MOTOMACHI
RADIO
SHOW 1
元町レディオシヨウ・其壱
MotomachiRadioShow1
start:2005.04.08
author:MOTOMACHI 24Ken
LINK FREE

[0120] 2006.12.14(thu) [マメ] 干支

MAME 今日はインドでASIMO考えたというお題であれこれ話してみたい。
NARU 本当にやるんだ。
MAME 年賀状に干支の絵を載せるだろう。
NARU インドもASIMOも関係ないな。
MAME 十二支の中でもっとも載せにくいのはどれかという問題についてインドで考えてみたい。
NARU 無理にインドを挟まなくて良いASIMOよ。
MAME じゃあ、各自好きな場所で考えてみたい。
NARU 来年の亥なんか絵にしにくいな。あんまり馴染みが無いし。
MAME ただ亥の場合は、うり坊の存在が無視できない。
NARU 小さいイノシシがどうかしたのか?
MAME ころころしてかわいいじゃないか。
NARU それを言ったら他の干支だって大抵はちっちゃいのを出しておけばなんとかなるだろう。
MAME そうとも限らないのが干支問題の難しいところだ。
NARU そんな問題があったことすら気付かなかった。
MAME まず子(ね)だが、ネズミは元々小さいので子ネズミにしたところで面白くもなんとも無い。
NARU しかもリアルネズミはどちらかと言えば嫌われる。
MAME リアルじゃなくても、耳がでかくて赤いズボンを履いてて犬を飼ってる例のネズミも大抵嫌われてるし。
NARU モッキーゴンボだな。
MAME 次に丑。子牛も別に可愛くはない。どちらかというとおいしそうだ。
NARU ドナドナが聞こえてきた。
MAME 次は、寅・卯だが、ここにきてやっと小さいとかわいらしい生き物になった。
NARU そうじゃないって人もいるかもしれないが、わりと一般的な見解だと思う。
MAME 次が問題だ。辰と巳はどうしようもない。こいつらは大きくても小さくてもだめだ。
NARU そもそも子龍なんてビジュアルが思い浮かばない。
MAME 蛇もそうだけど、大きいのと並べないとちびだと解らないよな。あとは頭を大きくするとか、目をぱっちりさせるとかしかない。
NARU どっちも似合わないな。
MAME その点、午未申は安心できるが、わざわざ子の絵にする必要もない。
NARU 次の酉は、鶏の絵だとリアルに描くと怖いのでヒヨコにしておけって感じで使われることが多いな。
MAME 戌は子犬ファンが多いこともあって多用される。
NARU ただ、犬そのものが人気あるので子犬の方が成犬より好まれるという訳でもなさそうだ。
MAME だらだらと話したが、まとめると
A「大:○、小:◎」→戌寅卯
B「大:○、小:○」→子丑午未申
C「大:×、小:○」→酉亥
D「大:△、小:×」→辰巳
と分けられると思う
NARU 見解が分かれそうだが、ひとつの案としては納得できると思う。
MAME この意見を参考に来年の年賀状を書いて欲しい。
NARU 参考にしようがないな。干支は決まってるんだし。
MAME 来年が亥年だからって、猪の絵を描くという発想がそもそも貧しいのだ。
NARU 習慣とか風習を一切無視してるな。
MAME 自分が好きな干支を選んでも良いし、自分の干支を毎年描いても良いだろう。
NARU そんな年賀状きたらびっくりだ。他の人は「今年は亥年」って書いてるのに、一枚だけ「私は寅年」って。
MAME 斬新で良いと思うぞ。
NARU 斬新ならいいのか。
MAME あと、ラーメン屋の人とかは、自称味のある毛筆でくっだらない人生訓もどきを書いて最後に「今年も俺年」とか書けば良いんじゃないの。
NARU どさくさに紛れて毒吐いてるし。
固定リンク

<< 古 | TOP | 新 >>
更新情報
<最終更新>
2018.03.05(mon) 19:39

<最近の話題>
蒲団
ハンカチ
椅子
鼠祭
セブン
史跡
免罪符
バニー

申し送り
過去の記録