MOTOMACHI
RADIO
SHOW 1
元町レディオシヨウ・其壱
MotomachiRadioShow1
start:2005.04.08
author:MOTOMACHI 24Ken
LINK FREE

[0130] 2006.12.27(wed) [マメ] ランキングの用途

MAME 昨日のは絵が無いと解りにくかったな。反省してやっても良いぞ。
NARU それはありがたい。
MAME 何点かはそのうち画像をアップすると元町が言ってた。俺は豆なんでカメラとか使えないからこういうときだけはありがたい。
NARU どこからどこまでが本気なのかさっぱり解らないが、あまり期待しないでおこう。
----
MAME さて、その意義を否定する気はまったくないのだが、書籍や音楽の売り上げランキングというのは何の為に存在するのだろう?
NARU どれが売れてるかを知るためじゃないのかな。
MAME そうなんだけど、それはランキングとは何かを説明しているだけだ。もう少し絞ろう。作者・メーカー・販売店・ユーザー・評論家・メディアの各々はこの順位を知ってどうしようというのだろう。という質問に対してシニカルな答えを考えて欲しい。
NARU 畜生、ハードル上げやがった。
MAME 例えば、作者にとっては、これから入る印税が全然期待できないことを前もって知ることができたり、同ジャンルの憎い奴が自分より売れてるのを知って腹を立てることもできる。
NARU メーカーにとっては、柳の下にどじょうが沢山いるような気持ちを味わうことができるし、言うこと聞きそうな弱い奴を見つけて恥知らずな二番煎じを作らせるときの候補リストを作ることも出来る。
MAME 販売店にとっては、見る目のある自分達と違って自分で判断できない馬鹿な客に「これ買わないやつは猿ですよ」的にどんどん売りさばく物が簡単に解って便利。
NARU ユーザーにとっては選ぶの面倒だし、持ってると安心だし、「何か評判になってるみたいだから冷やかしで買ってみたけど、何かありきたりだね」とか言っておけば偉そうに見えるような気がするという利点がある。
MAME 評論家にとっては、上位のものを褒めてメーカーの心証をよくしたい場合と、ランク対象外のものを持ち上げてケチくさいユーザーに「あの人は解ってる」とか言われて良い気分になりたい場合のどちらにも使える。
NARU メディアは、面白おかしく伝えれば皆みるだろうし、あとは金が入れば別にどうでも良い。
----
MAME 誤解されたくないので弁解しておくが、俺はこういうシニカルな言い方はあまり好きじゃない。あくまで、お題として取り組んでみたのだ。
NARU その割には楽しそうだったぞ。
MAME 皮肉な事をいう奴って、偉そうにぐだぐだ言う割にはてめえは何も出来ない場合が多いので嫌いなのだ。
NARU どこまで本気か解らないが、今のシニカル批判が充分シニカルだった。
MAME そういうレトリックだと思って頂きたい。
NARU 何でも「そういうレトリック」でごまかせると思ったら大間違いだ。
固定リンク

<< 古 | TOP | 新 >>
更新情報
<最終更新>
2018.03.05(mon) 19:39

<最近の話題>
蒲団
ハンカチ
椅子
鼠祭
セブン
史跡
免罪符
バニー

申し送り
過去の記録