MOTOMACHI
RADIO
SHOW 1
元町レディオシヨウ・其壱
MotomachiRadioShow1
start:2005.04.08
author:MOTOMACHI 24Ken
LINK FREE

[0184] 2008.01.22(tue) [マメ] インドレッドクイズ

MAME 探すのも面倒なので適当な記憶を基に言うが、以前新しいトレーディングカードについて考えたことがあるような気がする。
NARU あるかもしれないな。
MAME 確か、いくつか画期的な案を提示した筈だ。
NARU 画期的なだけなら誰でもできるぞ。
MAME そうか?じゃあ画期的なだけの使えない案を出せる?
NARU 納豆。
MAME それは画期的だ。
NARU しかも使えない。
MAME いや、むしろ欲しい。
NARU 絶対、負け惜しみだ。
MAME 話を戻すが、俺の予想を上回る意外性をもったカードが実際に作られているそうだ。
NARU あ、あれだな。
MAME そう、ダムカードが出るとは予想できなかった。
NARU やじうまWatchにも出ていたな。
MAME ダム鑑賞の萩原さんがラジオで言ってたのを聞いて驚いたのだけど、やじうまWatchで画像を見て、ちゃんとトレーディングカードになっているので更に驚いた。
NARU 裏面の気合の入り方が素晴らしいな。
MAME 導入部が長くなってしまった。本題に入ろう。
NARU 本題じゃなかったのか。
----
MAME 今日はボリビアさんが紹介していたインドレッドクイズを紹介しよう。
NARU ネタが無いときは、他人に頼るのが一番だな。
MAME インドレッドとは、インドと100の合成語で、ボリビアで流行しているクイズだそうだ。
NARU ボリビアなのになぜか英語だ。
MAME 発祥地が英語圏なのかもしれないな。
NARU それはともかく、どんなクイズだ?
MAME 例えば、こんな問題「100人のインド人が山に向かって走っている。何故?」
NARU マラソン大会じゃないのか。
MAME 答えは「100杯のカレーが山頂に置いてあるから」だ。
NARU カモメのジョナサンクイズみたいなものだな。
MAME たとえが古いがそんな感じだ。
NARU (カモメのジョナサンクイズは実在していました)
MAME もう少し続けてみよう。第二問「100人のインド人の中に一人だけ偽者がいる。どうやって探す?」
NARU どうせ、どう答えても不正解なんだろうけど、とにかく変な答えなんだな。「ガンジス川に落として怒った奴が偽者」でどうだ?
MAME 惜しい。「カレーを食べさせて残したやつが偽者」。
NARU 全然惜しくない。とにかくカレーに関係ある答えにすれば良いということは解った。
MAME お、解ってきたな。
NARU 知ってるほうがマイナスになるノウハウがどんどん溜まっていく…。
MAME じゃあ第三問「100台の車の中にインド製のものがある。どうやって見分ける?」
NARU インド人じゃなくてインド製の車か、ちょっと傾向が変わったな。でもカレー絡みの答えなんだろう?
MAME そうだ。カレーだけに。
NARU あ、微妙にかかってる。
MAME で、答えは?降参か?
NARU 「トランクにカレーの材料が満載されているのがインド製」
MAME その答えも面白いけど、考えすぎだ。もっとシンプルに「黄色くて辛い車がインド製」が正解。
NARU 全然シンプルじゃない。
MAME ここまでが、ボリビアさんが紹介していたクイズ。せっかくだから俺も手作りしてみようと思う。
NARU 大抵は手作りだな。豆に手があるかどうかはともかく。
MAME 「100年間寝たままのインド人を起こす方法は?」
NARU 「カレーを100杯口から押し込む」
MAME ピンポン。
NARU 「インドの政治家が演説をしたが、100分経過したところで止めてしまったなぜ?」
MAME 「カレーの時間になった」
NARU ピンポン。
MAME 「インドベストテン、100週連続1位の記録を持つ曲は?」
NARU 「カレーの指輪」
MAME ピンポン
NARU 「もしも世界が100人のインド人だったら?」
MAME 「みんなカレー屋」
NARU ピンポン
MAME このくらいにしておこう。
NARU さすがに疲れるな。
MAME ピンポンだけに。
NARU また、微妙にかかってる。
固定リンク

<< 古 | TOP | 新 >>
更新情報
<最終更新>
2018.03.05(mon) 19:39

<最近の話題>
蒲団
ハンカチ
椅子
鼠祭
セブン
史跡
免罪符
バニー

申し送り
過去の記録