MOTOMACHI
RADIO
SHOW 1
元町レディオシヨウ・其壱
MotomachiRadioShow1
start:2005.04.08
author:MOTOMACHI 24Ken
LINK FREE

[0018] 2005.10.10(mon) [マメ] 英語の歌詞

MAME 今日は短いぞ。と言った場合あまり短くないのが通例だが、今回は本当に短い。本当だ。
NARU 誰も疑わないから。
MAME タケちゃんマンの敵で言うとサラリーマンくらい短い。
NARU 早くも長くなりつつあるぞ
MAME 本題に入ろう。日本語の歌で、歌詞の中に英語が混ざることがあるだろう。
NARU 日常会話でも使うような言い方で英単語を使うんじゃなくて、なぜか英語を使うパターンだな。
MAME そう。別にそれが悪いとは言わないが多用するとやはりちょっと格好が悪い。
NARU 全否定はしないんだ。
MAME で、それをもうちょっと捻って「何だかおかしい英語の歌詞」を付けるという遊びはどうだろう?
NARU どんな風におかしい歌詞なんだ?
MAME たとえば「ごらん、船が出て行くよ。Crazy Beat」とか。
NARU めちゃくちゃだな。
MAME そういう歌詞を作るという趣向だ。
NARU もう少し微妙なところで「ごらん、船が出て行くよ。Fly Away」なんてのはどうだ。
MAME 畜生。そっちの方が良いな。うっかりスルーしそうなところが。
NARU えっへんです。
MAME じゃあこんなのはどうだ?「君の素敵な My Face / 見つめるだけで Brokenheart」
NARU あなたのマイカーを云々というポスターを見たことがあるけど、それ以下だな。
MAME さらに進めて言い直してるだけってのも面白いかもしれない。
NARU 面白いかなあ。
MAME たとえば「僕は旅立つ Set out on a my journey / 明日の朝早く Early morning」といった感じで。
NARU それは実際にありそうだな。
MAME これが今回のオチってことで勘弁して欲しい。
NARU 無理にオチをつけるのは止めれば良いのに。
MAME じゃあ、今日はこの辺で。前回書いた3.75周年の準備で忙しいから。
NARU こいつ本当にやる気か?
固定リンク

<< 古 | TOP | 新 >>
更新情報
<最終更新>
2018.03.05(mon) 19:39

<最近の話題>
蒲団
ハンカチ
椅子
鼠祭
セブン
史跡
免罪符
バニー

申し送り
過去の記録