MOTOMACHI
RADIO
SHOW 1
元町レディオシヨウ・其壱
MotomachiRadioShow1
start:2005.04.08
author:MOTOMACHI 24Ken
LINK FREE

[0209] 2011.07.10(sun) [マメ ] 椅子

MAME 安楽椅子探偵はもうやらないんだろうか?
NARU テレビドラマのあれか。そういえばしばらくやってないし、その噂も聞かないな。飽きちゃったんじゃない?
MAME 安楽椅子探偵が無理なら、誰かが二番煎じを作ればいいだろう。
NARU 二番煎じってどんな探偵だ?
MAME 二番煎じというからには、椅子であることは崩したくない。
NARU 固執するのはそこか。
MAME 例えば「電気椅子探偵」とか「技術の授業で作った折りたたみ椅子探偵」とか「バスチェアー探偵」でもいい。
NARU どれも想像できないんですけど。
MAME 電気椅子探偵は追い詰められないと推理ができないのだ。死刑執行の数時間前に何か偉そうな人が電気椅子探偵に事件の詳細を話して「事件の謎が解けたら執行が延期してやる」という設定だ。
NARU 非現実的にも程がある。
MAME 当然あせって推理などできないんだけど、電気椅子にセットされて初めて頭が冴えて事件を解決するという短編シリーズだ。
NARU 設定は非現実的だが面白いような気がする。
MAME で、最終話では自分が死刑判決を受けた冤罪を解決するんだけど、刑は執行されてしまうというオチが待っている。
NARU 救いがないなあ。
MAME 最終話の後味を悪くするために、電気椅子探偵はいいやつにしたい。
NARU 製作者の意地の悪さが光る。
MAME バスチェアー探偵は爽やかな日常の謎系にしたい。主人公は新婚さんなんだけど、食卓なんかで身の回りの小さな事件の話をしていて、あとで一緒にお風呂に入ってるときに「さっきの話だけど…」って解決編が始まるというパターンだ。
NARU 爽やか。
MAME マンガにするか、イラストがたくさん入ったライトノベルぽい感じがいい。
NARU シリーズ物という点ではつかみがあって面白くなくもないような気もするが、難しいだろな。
MAME 「技術の授業で作った折りたたみ椅子探偵」はただの馬鹿なので気にする必要はない。
NARU 前の二つも気にしてないから。
MAME あと理容椅子探偵はどうだろう。
NARU 床屋さんの探偵か?
MAME いや客の方。髪を切られながら推理するのだ。
NARU 理容師が探偵でいろんなお客さんの話す事件をカットしながら解決というのが、自然な構成じゃないのか?
MAME 理容師だと理容椅子探偵にならないので却下。
NARU 誰から事件を聞くんだ?
MAME 順当なのは理容師だけど、そんなに事件を仕入れてる理容師も不自然だ。
NARU しかも登場人物が二人に固定されてしまうな。それはそれで面白いのかもしれないけど。
MAME 理容師はいろんなお客さんから話を聞いて事件を仕入れる、それを常連客の一人に、具体名を伏せて噂話として教えると理容椅子探偵は髪を切られながら解決してしまうわけだ。
NARU 珍しくなんか良いような気がしてきた。北村薫に書いて欲しい。
MAME ドラマ化の場合は毎日床屋さんに行ってた横山やすしにやって欲しかった。
NARU 生きてたとしても探偵役は難しいんじゃないかな。
MAME あとはパイプ椅子探偵。
NARU 解った。基本的に安楽椅子探偵なんだけど、安っぽいパイプ椅子に座って安い推理をするんだな。
MAME いや、プロレスラーみたいにパイプ椅子で関係者を殴りながら推理する。
NARU 意表つけばいいと思ってないか?
MAME 最後にもうひとつ。人間椅子探偵。
NARU 裏をかいて人間椅子の和嶋慎治が探偵、とみせかけて本当に人間椅子の中に入っているやつが推理すると見た。
MAME 悔しいが当たりだ。事件の情報を椅子の中で盗み聞きして推理するんだけど、誰にも言えず迷宮入りになるという悲しい探偵だ。
NARU 人間椅子に座って推理する探偵なら解決していたかもしれないな。
固定リンク

<< 古 | TOP | 新 >>
更新情報
<最終更新>
2018.03.05(mon) 19:39

<最近の話題>
蒲団
ハンカチ
椅子
鼠祭
セブン
史跡
免罪符
バニー

申し送り
過去の記録