MOTOMACHI
RADIO
SHOW 1
元町レディオシヨウ・其壱
MotomachiRadioShow1
start:2005.04.08
author:MOTOMACHI 24Ken
LINK FREE

[0046] 2006.03.10(fri) [マメ] 事業

MAME 昨日の件、既に5名の方よりご応募を頂いてまめ。ありがたいことでございまめ。
NARU 無理してまめまめ言わなくて良いから。
MAME で、5名のうち1名は元町なんだが。
NARU それでも4通来たんだ。
MAME 11日の夕方くらいにこのページで公開する予定です。同日の昼くらいまで募集してますので、motomachi24@nifty.com 宛に送ってください。
NARU 初めての方、面識の無い方も、お気軽にどうぞ。
MAME 第二弾として、著作権が消滅している歌で募集し、優秀作を実際に歌ってポッドキャスティングで配信するというのはどうだろう?
NARU あんまり図に乗ってるとそのうち本当に怒られるぞ。
----
MAME マーケティングぽい話はしたくないのだが、需要を後から作るタイプの商品があるだろう。
NARU 新規性の高い商品には程度の差こそあれ、その傾向があるな。
MAME 手垢にまみれた例で申し訳ないが、歩きながら音楽を聴きたい人が居るからウォークマンができたのではなく、ウォークマンができたから歩きながら音楽を聴きたい人が増えたのだ。
NARU 潜在的にそう言う願望はあったのかもだろうけど、商品ができたことによってその願望が具体化した訳だな。
MAME ウォークマンの例は適切じゃなかったかもしれないが、そんな感じだ。ネットの世界は、多くの人の願望を容易に整理しやすいため、どんどんと需要が先行して表面化するので、このタイプのサービスが出にくいんじゃないかと思ってるのだが、ちょっと深い話になりそうなので、そっち方向の話は避けることにしよう。
NARU 踏み込んで考えるには荷が重い話題だ。
MAME 所詮、豆だし。
NARU で、豆なりの方向性はどうなの?
MAME 「石に着せる服」を売るというビジネスを考えた。
NARU 飛躍しすぎだ。
MAME 山とか河原とかでいい感じの石を拾ってきてきれいに洗って、その服を着せるのだ。
NARU 馬鹿だなあ。悪い意味で。
MAME 国内では古くから石を磨いて飾ることが趣味として定着してる。それがカジュアルになったと思えば良いだろう。
NARU 誰が何のためにそんなことをするんだ。
MAME 動物を飼いたくても飼えない、アイボは高いし生産中止だし、ファービーは怖いし、フラワーロックじゃ虚しい。そんな人が愛玩鉱物として石を可愛がるのだ。
NARU 多分、フラワーロックより遥かに虚しいぞ。
MAME いざというときには武器にもなる。
NARU 愛玩鉱物なのに。
MAME とにかく、需要は後からついて来ますって。絶対いけますよ、先生。
NARU 目を覚ませ。
固定リンク

<< 古 | TOP | 新 >>
更新情報
<最終更新>
2018.03.05(mon) 19:39

<最近の話題>
蒲団
ハンカチ
椅子
鼠祭
セブン
史跡
免罪符
バニー

申し送り
過去の記録