MOTOMACHI
RADIO
SHOW 1
元町レディオシヨウ・其壱
MotomachiRadioShow1
start:2005.04.08
author:MOTOMACHI 24Ken
LINK FREE

[0004] 2005.04.11(mon) [マメ] ツイン漫談

MAME 二人でやる漫談というのを考えた。
NARU 漫才じゃなくて?
MAME そう、漫才じゃない。だから二人だけど掛け合いはしない。
NARU じゃあどうやって?
MAME そこはそれ、何通りかバリエーションを用意している。
NARU バリエーションて…。
MAME まずは「二人同時にユニゾンでやる」という方法だ。
NARU そうする理由が解らない。
MAME いや、タイミングがビシッと合ってたり、声の質が違ってコーラスぽくなってたりしたら、それ自体が面白いかなって。
NARU 面白いって言うより聴き入ってしまうかもしれないな。
MAME おかげでネタの内容はさっぱりでも受けるかもしれない。
NARU せこいこと言わなくて良いから。
MAME 次は「交互に喋る」という方法。ただしこちらは少し工夫しないと一人でやっても良いじゃんて事になりかねないので要注意だ。
NARU うん。前半と後半で分けたらもの凄くシュールだと思う。
MAME なので「前半と後半で分ける」は、ある程度客が慣れてから飛び道具として使うってパターンしか無いだろうな。
NARU となると、細かく入れ替わるのか?
MAME それが基本パターンだと思う。これは両者の入れ替わりがポイントなので、どうやって入れ替わるか、あと喋ってない方はどうしているかという点に変化を持たせれば、そこで笑いが取れそうな気がする。なので、細かく入れ替わると言っても5、6回が無難な線だろう。
NARU やりたいことは何となく解ったような気がする。でも何度見ても面白いというタイプのものじゃなさそうだな。
MAME それもそうなんだけど、どのパターンで来るかという期待を持たせる事ができたらそれなりに飽きられないんじゃないかとも思う。交代で喋る場合なら両者のトーンや方言が違うとか、片方の喋る時間が極端に短いとか。ユニゾンの場合は会話の部分だけ漫才になるとか、片方が時々さぼるとか。いろいろ出来そうだぞ。
NARU いやそうなんだろうけど、問題はそれを面白いと思う人が居るかって点だな。
MAME 俺は面白いと思う。キッパリ!
NARU 下らない流行は地味に押さえておくんだなあ。
MAME マメなんでキッパリ!のポーズができないのが残念だ。俺が後ろ向きなのは、あのポーズが取れないからかもしれないな。
NARU そうやって心にも無いことを平気で言わない。
MAME 馬鹿みたいな本のせいで話が逸れた。
NARU (だからって、急に正直にならなくても…)
MAME 二人漫談の話題に戻そうかと思ったけど、これ以上話が膨らみそうも無いので、今日はこの辺で。
NARU チャオ。
固定リンク

<< 古 | TOP | 新 >>
更新情報
<最終更新>
2018.03.05(mon) 19:39

<最近の話題>
蒲団
ハンカチ
椅子
鼠祭
セブン
史跡
免罪符
バニー

申し送り
過去の記録