MOTOMACHI
RADIO
SHOW 1
元町レディオシヨウ・其壱
MotomachiRadioShow1
start:2005.04.08
author:MOTOMACHI 24Ken
LINK FREE

[0099] 2006.11.17(fri) [マメ] 親子

MAME デイリーで「鶏と卵」以外の親子丼を作るという記事があった。
NARU 「鮭とイクラ」かな。
MAME それもあったが、他のパターンも模索していた。
NARU 難しそうだな。
MAME 「タラコと鱈」という間違った例まで出ていた。
NARU タラコはスケトウダラの卵だってことは有名だと思っていたのだが、そうでもなかったんだな。
MAME クイズでおなじみの事実は、すぐ忘れられるからクイズとして繰り返し使われるのだ。
NARU 何も言ってないに等しい発言だったな。
MAME ところで、これまたよく言われることだけど「鶏と卵」ってだけで親子と呼ぶのは乱暴なのではないだろうか。
NARU 別の鶏から産まれた卵かもしれないからな。
MAME というかほぼ全ての親子丼がそうだろう。逆に本当の親子丼というのは希少性があるわけだ。
NARU 高い値段がつきそうだ。
MAME あと、さっきの記事では、他の親子丼として主に植物の方向で新しいものを作っていたが、植物の場合は親子感に欠けるという点は否めない。
NARU 確かに。
MAME そこで僭越ながら俺が新しい親子丼を考えてあげることにしたので、拝聴して欲しい。
NARU 僭越って言葉を辞書で調べてからにして欲しい。
MAME まず、牛の親子丼だ。
NARU 親は牛肉だな。子はもしかして牛乳?
MAME まさか。仔牛の肉だ。
NARU ドナドナが聞こえてきた。
MAME 仔牛が入手困難な場合は孔子で代用しても良い。
NARU もっと入手困難だ。
MAME 同様にマトンとラムの親子丼も捨てがたい。
NARU どっちの親子丼も主に肉しか乗ってないな。
MAME 「本当の親子です!」とか書いておくとより売れると思う。
NARU みんな引くんじゃないかな。
MAME もう少し明るく食べられるのも考えてみた。
NARU 一応、気を遣ってるんだ。
MAME 「蛙とおたまじゃくし」なんかどうだケロ。
NARU 多分、世間が譲歩できるのは蛙までだと思うケロ。
MAME 「鰻とシラスウナギ」はどうだろう。
NARU 少しまともになったな。どんな料理にするんだ?
MAME まず、シラスウナギをオリーブオイルでカリっと炒め揚げにする。
NARU うまそうだ。
MAME それを鰻丼の上に乗せるのだ。
NARU 別々に食べた方が良いんじゃないかな。
MAME 思ったより難しいものだ。
NARU 簡単だったら誰か作ってるだろう。
MAME あとは「トンボとヤゴ」「女王蟻と働き蟻」「分母と分子」とかだな。ろくでもないものしか残ってない。
NARU 最後に至っては物質ですらないし。
MAME 「『シャウエッセン』と『ハーブとレモンを使ったホタテのマリネ』」というのはどうだ。
NARU どこが親子なんだ?
MAME 前者は日本ハム株式会社の商品で、後者はマリンフーズ株式会社の商品だ。
NARU それがどうしたというのだ。
MAME マリンフーズは日本ハムが100%出資している子会社なのだ。
NARU それはまた随分と大人の親子丼だなあ。
固定リンク

<< 古 | TOP | 新 >>
更新情報
<最終更新>
2018.03.05(mon) 19:39

<最近の話題>
蒲団
ハンカチ
椅子
鼠祭
セブン
史跡
免罪符
バニー

申し送り
過去の記録