logoMOTOMACHI レディオショウ 2002.09 (後半)
最新のマメ

MOTOMACHI

Radio Show
こんなのをやってます
コキール読もうぜ
basil jams
MRS
GUZZLING
ウクレレ弾こうよ
MRT
not a text site.
infomations
本サイトの概要
登場人物紹介

[RSS]
LOG
2002年
02月 前 /
03月 /
04月 /
05月 /
06月 /
07月 /
08月 /
09月 / 後
10月 /
11月 /
12月 /

2003年
01月 /
02月 /
03月 /
04月 /
05月 /
06月 /
07月 /
08月 /
09月 /
10月 /
11月 /
12月 /

2004年
01月 /
02月 /
03月 /
04月 /
05月 /
06月 /
07月 /
08月 /
09月 /
10月 /


QRコードではありません。
<前の半月分 | 次の半月分>

2002.09.16 (mon)

マメ君 [207]

mameなるほど、いや参考になりました。ありがとうございます。
naruシマアジの習性まで教えていただいて、大変助かりました。
azukiいいえ、捜査のお手伝いができてなによりです。あ、兄がご迷惑をお掛けしてると思いますが、よろしくお願いいたします。
naruそんなことありませんよ。こちらこそお世話になっています。
mameビーフジャーキーを発見したり、カップヌードルを作ってくれたり大活躍です。
azukiそうですか、それは良かった。
naruそれでは失礼致します。

mameただいま帰りました〜。
naruいろいろ解りましたよ〜。
mamekoあら、ご苦労さま。こちらは残念ながらネットで調べる暇がなかったの。調査の結果を教えて頂戴。
mameえー、まずキハダマグロ。体側が黄色いからキハダと呼ばれている。長さ2m、重さ100-200kg。ひれがとても長い。
naru夏から秋にかけておいしい。関西でより好まれる。ツナ缶・ソーセージの原料にも使われる。
mameそして、北海道より南でしかとれない
mamekoえ?ではどうして歌志内に現れたの?
mameその件はひとまず置いておいて、シマアジの特徴について説明しましょう。
naruこちらも意外な事がわかりましたよ。

2002.09.17 (tue)

マメ君 [208]

mame今日はここ数日の話のフォローをしておこう。
naruまめなやつだな。

mame9/10の件。「いの一番」と「ハイミー」を混同していたことが判明しました。「いの一番」はタケダ食品でした。こちらも「うまみ調味料」と呼ばれたがっているようです。余談ですが、サイトを見ると同社の調味料に「ニゲロS」というのがあります。この名前はいかがなものかと。

naru9/11の件。逆に未来のことを自分の歴史に重ねる傾向はあまりない、例えば「私が大学2年のころにエピソード3が公開される予定です」といったようなことはあまり見ない、という事を指摘したかったのですが、文字数の都合でカットしました。これは、自分との関わりがまだできていないからなのではないかと思われます。未来の事象に対して思い入れたっぷりに話すというのはなかなか新鮮かもしれません。あったら読んでみたいです。ライトホラーとして面白いかもしれません。

mame9/14の件とは直接関係ないんだけど、音を立ててパスタを食べるという事についてちょっと。ラーメンや蕎麦は音を立てて食べるのが多数派ですが、パスタもその延長でずるずる食べる人をたまに目撃します。麺類は音を立てて食べるというのがこの国で長く続いている食文化なのだからパスタも同様で良いではないかという考えもあると思います。一方、やっぱパスタは音立てちゃ駄目だよなという考えもあるでしょう。私は後者なのですが、明確な理由があるわけではありません。

naru「今日の深読み」は簡単すぎたようでした。

2002.09.18 (wed)

マメ君 [209]

mameタマちゃんが現れた川の名前を繋げると…とか言い出す奴出ないかな。
naru自分でやったらどうだ。
mameいやそれが、なかなか言葉になってくれなくて。
naruと関係の本を書いてぼろもうけするという野望は無理だな。
mameいや、タマちゃんを使って書いたところで誰も騙されてくれないだろう。
naruわからないぞ「タマちゃんはナチの生物兵器だった!」とかどうだ?
mame袋叩きにあいそうだな。「タマちゃんが教えてくれた宇宙からのメッセージ」とかだったら怒られはしないかも。
naru「ありがとうタマちゃん 〜天使の伝言〜」といった、一見ほのぼの風なんだけど結局はてめえの宣伝かよって本も行けるかもな。
mame完全フィクション「多摩川番長タマの喧嘩日記」はどうだろう?意味なく荒くれ者に仕立て上げるのだ。
naru馬鹿馬鹿しすぎて誰も怒らないかもな。

mame短いけど今日はこの辺で。
naru元町が親不知痛で何もできなくなったようです。

2002.09.19 (thu)

マメ君 [210]

mameどこいったんだろうな、マルチメディア。
naruそう言えば聞かなくなったな。
mame「PCでこんなことができるようになります」って言われていた「こんなこと」が当たり前になったからかな。
naruそっか、当たり前になってしまったから消えたのか。
mameダウンサイジングって言葉も消えた。
naruそっちはちょっと微妙。汎用機は使命を終えたけど、PCサーバは規模が大きくなっている。
mame大きいと言ったって桁が違うだろう。
naruまあそうだが、安定性を追及すると結構な金額になるぞ。
mameそれにしてもたかが知れてる。PCサーバで大きなシステムを動かすことができてること自体、ダウンサイジングって言葉が流行していたころには思いついていなかったんだし。
naruまあ、要は「ラベルを貼るのももったいない」ような概念に成ってしまったということだな。
mame「オートマ」がその仲間入りをしそうでちょっと嫌だな。
naruいや、「マニュアル車」と「普通の車」になりつつある。関係ないけど「マニュアル」を「ミッション」と呼ぶ馬鹿も居るらしい。
mame 本当に?いいな、馬鹿ってなごむな。
naru一方、使われなくなったり失敗してしまった概念に付けられた名前というのは長生きするな。
mame多くの人が時々思い出して雑談のタネにするからだろう。
naru幸せな余生って感じだ。

2002.09.20 (fri)

マメ君 [211]

mameカオスの8巻で見たんだけどさ、ドンジャラって知ってる?
naruいや、ドラえもんの絵が書いてある麻雀風ゲームという事しか知らない。
mame俺は、エポック社のポンジャンならやったことがある。
naruあ、別の会社なんだ。ポンジャンにドラえもんをつけたのドンジャラだと思ってた。
mame違うらしい。しかもドラえもんだけじゃなくて「ゲゲゲの鬼太郎」「ガンダム」とか「モーニング娘」版もあるらしい。
naruモノポリーが都市名を変えてご当地バージョンがあるのに似てるな。
mameドンジャラの場合、役も違うとのことだ。
naruなるほど。
mameそこでだ、ドンジャラの新しいバージョンを考えてあげようと言うのが今日のテーマだ。
naruそろそろ文字数一杯なんですけど。
mameじゃあ、列挙するだけ。「美味しんぼ」「京極夏彦」「やぎアイコン」
naru「やぎアイコン」なんてどうやって役作るんだよ。
mame犬ばっかりとか、汚いものばっかりとかでどうだろう?
naruじゃあ「笑点」「Macintosh」「太陽にほえろ」はどうだ。
mame「太陽にほえろ」は殉職した順の一通なんてよさげだ。
naruどれも一回やれば十分て感じだな。

2002.09.21 (sat)

マメ君 [212]

mame動物園、植物園は「園」なのに水族館はどうして「館」なんだろう?
naruそういえばそうだな。あわせるとしたら「魚類園」かなあ。
mameでも甲殻類もいるし、哺乳類のイルカ君、爬虫類のカメさんもいるだろう。
naru鳥類のペンギン君もいるな。
mame特別展示でカエル展をやってるのを見たことがあるぞ。
naru両生類も制覇だ。そういえば「水族園」というのはあるな。
mameでもなんで「水」なんだろう?カエルはともかく、ほとんど海の生き物ばかりなんだから「海族館」でもいいじゃん。
naruおお、Googleで「海族館」がヒットするぞ。
mameほんとだ。でもミスか外国語ばかりのようだ。やっぱり国内には「海族館」というのはなさそう。
naruここでややこしいのが「海遊館」だ。
mameあれは固有の名称だと思うのだが、他の土地で例えば「函館海遊館」とかができたらおかしいな。一般名称として使ってるの。
naru商標登録とかしてあるかもしれないぞ。
mame一方、「陸族館」「空族館」というのはないな。
naru「陸」は人間が住んでるわけだからあえて造らないだろう。ていうか動物園とか植物園があるんだし。
mame「空」は物理的に無理だな。「空槽」が発明されるまで待とう。
naru「山族館」とかはちょっとありかもしれないな。

2002.09.22 (sun)

マメ君 [213]

mame何の話でしたっけ。
mamekoシマアジの特徴についてお話してくれるんじゃなかったの?思いつきだけで話を進めるのはやめてはいかが?
naruぞくぞく
mame失礼致しました。ではシマアジの特徴を説明しましょう。ナール君頼む。
naruあ、はい。シマアジは東北より南に生息する一年中旨い魚です。肉食性で体長は約1mに達することもあるとのことです。
mamekoこちらも北海道近海にはいないのね。
mameそうなんですよ。キハダマグロ、シマアジともに南の海にすむ魚なんです。
naru大きさのキハダマグロ氏、旨さのシマアジ氏が手を組んで北海道の魚を制圧しようとしたのでは?
mameko馬鹿じゃないの。住めないところに二匹でのこのこ出かけていって制圧も何もあったもんじゃないわ。
mameしかも、内陸の歌志内に行くわけはないですね。2匹ともナール君なみの馬鹿だったという可能性もありますが。
mamekoシマアジ氏は研究所の所長よ。それほど馬鹿だとは考えにくいわ。
naru……うーん。
mame彼に構っていても時間の無駄です。
mamekoええ、じゃあ次の捜査の方針を立てることに、
mame実はまだ情報があります。ナール君、いつまでも喜んでないで報告してくれたまえ。
naruはい。実はもうひとつのシマアジが存在するのです。

2002.09.23 (mon)

マメ君 [214]

mame先に歌っておけば良かったと思ってないかな?
naru誰が何を?
mame山崎まさよしが大きな古時計を。
naru知るか、そんなこと。いいから本題に入れよ。
mameいや、連休ですっかりやる気なしで何も思いつかないのだ。今日はこれでおしまい。
naru一発ネタだけで終わらせるんだったらもっと面白いのにしないと…。

2002.09.24 (tue)

マメ君 [215]

mame♪マメマメマーメーマーメー 仔牛を乗ーせーてー
naruどうしたいきなり。
mameいや、テーマソングでも作ってみようかと。
naru普通、自ら作るか?ていうか替え歌じゃないかよ。
mameいや、オマージュと言って欲しいな。
naru何でもいいけど、どうしてテーマソングを作ろうと思ったんだ?
mameいや、なんとなく必要かなって。
naru要らないと思うぞ。まず、使い道がないだろう。
mameCD化するというのはどうだろう?売れるぞ、どうしよう。
naruまた無駄な心配を。
mameいや、世界初のマメが歌う曲ということで話題性は充分。
naru確かに本当にマメが歌ってたら凄いけどな。
mameあと、童謡カバーブームって点でも話題性あり。
naruマメが歌うという話題に比べたら微々たるもんだと思うぞ。ていうか童謡カバーはブームなのか?
mameいや、俺が歌う「マメマメ(ドナドナへのオマージュ)」が火付け役となってだな、「あ、真似して良いんだ」と皆が童謡のカバーするわけだ。
naruどうでも良いけど最低のタイトルだな。

2002.09.25 (wed)

マメ君 [216]

mame筋道だった考えができない、理解力がない、論理の過程が理解できないってことを自慢げに言うやつがいるよな。
naruうん。なぜか「私は文系だから」という不思議な理由が付けられることが多いような気がする。
mameそれって文系を馬鹿にしてると思わないか?
naru確かに。実際には俗に言う「文系」に属する人で馬鹿ってのはかなり少ないと思われる。
mameむしろ理系の方が多いくらいだ。
naruそれは言い過ぎ。
mameで「筋道だった考え方ができない」ってのは、論理が追えないんじゃなくて文章が理解できないだけの場合が多いよな
naruいるな、簡単なことを組合わせるだけでもう文章が理解できなくなる奴。
mameそれって単なる形式論理学の素養がないだけじゃないのかな。
naruそんな大げさなものじゃなくて普通の文章理解能力があれば身についてる筈の能力じゃないか?
mameそうそう。それが欠けてる人が文系理系に関係なく意外と多い。
naru「国語」を勘違いして身につけちゃった人だな。
mameまさにそれ。単なる義務教育の範囲内の「国語」の能力が足りなくて言葉の機能とか美を取り違えちゃってるんだと思う。
naruその辺は教育機関の問題なんだろうだけど、その話をするとややこしくなるので今日はこの辺で。

2002.09.26 (thu)

マメ君 [217]

mame今日は半自動コントです。

azukiすいません。ちょっと良いですか?
akanaruあ、今急いでますので(すたすたすた)。
azukiちょうど良かった私も急いでるんです。一緒に急ぎましょう(すたすたすた)。
akanaru何を言ってるんですか。あなたに構ってる暇なんか無いんだ(すたすたすた)。
azukiこれまた奇遇ですね。私もあなたに構ってる暇が無いんですよ(すたすたすた)。
akanaruうるさいなあ。
azukiあ、空港行きの切符を買いましたね。実は空港への行き方を聞きたかったんですよ。
akanaruだったら、私と同じ券を買えばいいんです。では。
azukiあ、おそろですね。なんか照れくさいなあ。
akanaru同じところに行くんだから同じ切符に決まってるでしょう(すたすたすた)。
azukiあ、これに乗れば良いんですね。
akanaruだからそうですって。解りましたよ。一緒に行きましょう。
azuki知らない人と同席するなんて嫌ですよ、何かと気を使うし。
akanaru何だかなあ。じゃあ勝手にしてくださいよ。私は移動中にやらなければいけない仕事があるんですから。
azuki奇遇ですね私も仕事があるんですよ。一緒に仕事しましょう。

naruまた明日。

2002.09.27 (fri)

マメ君 [218]

mame今日は、さるセーバのご案内です。鷹の爪君、お願いします。
pepeはーい。本日お届けするソフトは「さるセーバ」です。このソフトは、さるさる日記を書いてる Windows ユーザのために作った、さるさる日記専用の保存ツールです。
pepeソフトは、ここにあります。LZH が解凍できない人はごめんね。解凍したら、まず Readme.txt を一応見てみてください。注意事項とかが書いてあります。
pepe使い方は簡単
 1. 起動します
 2. 「さるさるURL」はそのままでいいです。
 3. 「ユーザID」に自分のIDをいれます。
   ID は 自分の日記のURLのこの部分↓です。
   http://www2.diary.ne.jp/user/XXXXXX/
 4. 期間を入れます。
 5. 保存先を選びます。
 6. 目次(index.html)も作りたいときは「目次を作る」をonにします。
   (index.html は しょぼけどがっかりしないでね)
 7. 「START」を押します。
 8. できあがり。
pepeあと、この手のツールのお約束として「このソフトウェアを使用して発生したいかなる損害にも、作者は責任を負う意思はありません。各自の自己責任においてご使用をお願い致します。」て事をお断りしておきますね。以上です。

naru鷹の爪君どうも。それじゃ、また明日。

2002.09.28 (sat)

マメ君 [219]

mame「じゃんけんサーバ」というネットビジネスはどうだろう?
naruなんだそれ?
mameいくら高速になったとは言え、ネットというのは厳密な意味ではリアルタイム性に欠けるだろう。
naruまあ、通信である以上タイムラグは0にはならんな。
mameだからネット上でじゃんけんをしようと思ってもできない。
naru論理に飛躍があるって言うか強引だなあ。
mame例えば文字のチャットでじゃんけんをしようと思ってもそれが後出しでないって保証はないだろう。
naruチャットでじゃんけんをするってのが無理な話だと思わないのか?
mame通話ソフトだと後言いしてもディレイがあったと言われたら反論できない。
naruうーん、そんな一方的なディレイがあるか疑問だけど良いだろう。ということはカメラがあってもその点は同様だな。
mameそう。そこでじゃんけんサーバの登場だ。
naruああ、そういうことね。
mameじゃんけんをするときに相手に送るのではなく一度サーバに送り、サーバは両者が出揃ってから結果を伝えるのだ。
naru使い勝手に工夫が要ると思うけど実現は不可能ではないな。
mame通常の用途に使っても良いけど、登録ユーザのランキングとか各個人の傾向分析とかもできると面白い。
naruで、そのサービスでどうやって利益を出すの?


2002.09.29 (sun)

マメ君 [220]

mameシマアジが、シマアジが…。
naru先生、大丈夫ですか?
mameうーん。シマアジ…。むにゃ。
naruすいません。先生が寝ぼけてて話が進みそうも無いので今週はお休みです。


2002.09.30 (mon)

マメ君 [221]

mame以前「マメ君アニメ化」の話をしたが、もっと意欲的に展開すべきではないかと思う。
naruはあ。また無駄な野望を…。
mameまずはノベライズ、ゲーム化、映画化などから手を付けたい。
naruだってストーリーとか全然ないだろう。
mameそこは何とかするのだ。で主題歌がCDになったらまた売れるだろう。
naru肝心なところを飛ばしてるような気もするなあ。
mame映画は、DVDボックスなんかも出そう。初回特典はマメ君、ナルト君フィギュアだ。
naruありがたくない特典だなあ。
mameそんなことないぞ。業界初、4/1スケールだ。
naru拡大なのだね。
mameあ、食玩にも進出したいな。
naru言うと思った。
mameバンダイからプラモデル化もされる。当然フル可動。
naru動くところ無いって。
mameお菓子とかフリカケとかカレーにも使われるだろう。どうしよう。
naru妄想が止まらなくなったようだ。
mameそしてゴールはドンジャラに使われることだ。
naru最終目標は小さいんだなあ。

<前の半月分 | 次の半月分>