logoMOTOMACHI レディオショウ 2003.07 (前半)
最新のマメ

MOTOMACHI

Radio Show
こんなのをやってます
コキール読もうぜ
basil jams
MRS
GUZZLING
ウクレレ弾こうよ
MRT
not a text site.
infomations
本サイトの概要
登場人物紹介

[RSS]
LOG
2002年
02月 前 /
03月 /
04月 /
05月 /
06月 /
07月 /
08月 /
09月 /
10月 /
11月 /
12月 /

2003年
01月 /
02月 /
03月 /
04月 /
05月 /
06月 /
07月 前 /
08月 /
09月 /
10月 /
11月 /
12月 /

2004年
01月 /
02月 /
03月 /
04月 /
05月 /
06月 /
07月 /
08月 /
09月 /
10月 /


QRコードではありません。
<前の半月分 | 次の半月分>

2003.07.01 (tue)

二千円札流通促進運動その1 マメ君 [495] 食玩付き二千円札

mame今日は「あの方の会社の名前を勝手に予想する」という企画を考えたのだが、失礼なので止めにした。
naruお前にしては正しい判断だ。
mameせっかくだから今日は久しぶりに没企画見本市をやります。
naru接続詞の使い方をもう少し学んだほうが良いぞ。

mame「チャーリーズエンジェル日本版」:面白いと思ったのだけど、書いてる途中どこかで見たことを思い出した。「シロクマ・クロクマの見ちゃいないけど映画評(第6回)」だった。面子まで一部被ってた。本当にボケが進んでるんじゃないかと思った。

naru「某君のサイトを盛り上げよう」:そんなことする義理はない。ていうかここを盛り上げて欲しいくらいだ。自力で何とかしろ。

mame「鍋恒になって t.A.T.u に文句を言おう」:収集がつかない上に鍋恒口調に似てないため没。無理がありすぎた。同様に「大沢啓二になって〜」も没。

naru「昔の歌番組でバックの演奏をしている人たちが座っている席の前に置いてある箱について」:音符とか楽器の絵が描いてあるやつ。実際は箱じゃなくて譜面台を囲っているだけだと思う。共感が得られないしコメントのしようが無いので没。

mame「犬言葉を考えよう」:花言葉の犬版。「和やかな愛情(コリー)」みたいな感じ。犬の種類とその特徴についてほとんど知らないので没。他に「猫言葉」「ギター言葉」「球団言葉」も考えたけど全部面白くなかった。企画としては悪くないと思うけど。

naru「まだまだある。こんな奇祭」:知られざる奇妙な祭を勝手に考えるという企画。例えば「【二十四軒無言祭】二十四軒神社に半被姿の男女が集まり、直立不動で密集して一晩無言のまま過ごす。声を出すと連れ出されてぼこぼこにされる」など。実際にある奇祭の間抜けさ加減に追いつくことができず没。

pepe「おばさんの作る会の名前」:おばさんが会を作るときに花の名前を付けるのは何故かを考えるという企画です。ほんと、どうして「すずらん会」「あやめ会」「はまなす会」とかいった名前をつけるんだろう?。「ブタクサ会」「ドクダミ会」は聞いたこと無いけど。理由が思いつかなかったので没です。悪口になりそうだし。

mameこうしてみると没企画というのは没になるべくしてなったと言うことが良くわかるね。ナール君。
naruはい、マメ先生。ていうか唐突にこんな小芝居をするのはそろそろやめにした方がいいのになあと思いました。

2003.07.02 (wed)

来年あたりにクイズにすると正解率が少なそうだ マメ君 [496] SARSはどうなった?

mame今、カナダにオーロラを見に来てます。昨日は見れませんでしたが今日は見れそうだとガイドの人が言ってました。
naru念のため言っておきますけど嘘ですからね。元町は相変わらず札幌でうだうだと生きてますし、マメも所詮植物なので単独でカナダに行ったりはしてません。
mameそう言っておかないとお土産が大変だからです。それよりもオーロラ見学日記をサイトにアップしなければいけないのが嫌だから黙っていると推測します。
naruでは、オーロラが出てくる前にさっさと本題に移ってもらおう。

mameこの前ふと萬流コピー塾のことを調べようと思ったんだけど、見事なくらいデータが見つからないな。
naru当時はインターネットとか無かったからな。
mame萬流とはどんなものだったかとか、私と萬流みたいなことを語ってるページはたくさん見つかるのだけど、具体的なコピーと書いた人と評価のデータとなると皆無だ。
naruこの際著作権のことは忘れるとして、そのリストがあったら物凄く嬉しい。
mameもし、今やってたら毎週データを更新する人が出てくるだろうな。「○○さんは今週の梅で名取になった筈」とか。
naru「毒獲得ランキング」とか「師範到達スピードランキング」など勝手に作ったりするかもしれない。
mame実際のコピーを乗せると著作権的にあれだけど、点数の集計とかを勝手にやる分には怒られないだろうし。
naru単行本化が途中からフェイドアウトして最後は全週収録でなくなったので、今からデータベース化するのもかなり困難だろう。
mame全く持って惜しまれる。
naru代わりに今面白そうなものを見つけておいて記録をつけておくというのはどうだ?
mameそういうものがなかなか見つからないし、見つかったとしても最初からディジタルデータなのでその必要がないのだ。
naruだったら面白くなくても良いから誰もデータ化してないものを記録しておけばあとで面白くなるかもしれないぞ。
mame誰もデータ化してないものって言われてもなかなか思いつかないな。例えば何かあるか?
naruジャックスカードのラジオCMを文字起こしして収集するとか、ポストに入ってた怪しいチラシをスキャンしておくとかはどうだ?
mameまだ、面白いものを探そうとしてるな。もっと誰も見向きもしないものの方が良さそうだ。
naru見向きもしないってどんなのがある?
mame「とくダネ!」の小倉智昭のネクタイの柄を毎日記録するとか。
naru確実に誰も見向きもしないと思うけど、多分自分でもそのデータを見直すことはなさそうだな。

2003.07.03 (thu)

二千円札流通促進運動その2 マメ君 [497] 消費税付き二千円札

mameやっぱ凄かったな。
naru何が?
mameだから、オーロラだよ。来て良かった。
naruまだ続けてたのか。
mame日本時間で明日の午後には帰国している予定です。
naruでは、空港に行く前にさっさと本題に移ってもらおう。

mame知ったかぶり選手権というのはどうだろう?
naruどっかのテレビ番組ですでにやってても驚かないな。
mame毎回テーマが出て、そのテーマに詳しい人達と10分間話をして、誰が一番いかにも知っていたかのように見えたかを審査するという勝負なのだが。
naruそういうのが得意な職種の人っているよな。角が立つので言わないけど。
mame確かにいる。俺も言わないけど。
naruでもこの選手権で優勝すると言うのは名誉あることなんだろうか?優勝して有名になってしまったら普段から「どうせこいつは何も知らないのに知ってる振りしてるだけなんだ」と思われてしまうような気がする。
mame場合によってはそれが有利に働くこともあると思う。ただ、審査結果発表はなんだか盛り上がりに欠けそうだな。
naruなんでまた。
mameそれではスキットをごらんください。

pepe「栄えある第3回知ったかぶり選手権グランプリは」ドゥルルルルルルルル「マメ子さんです!おめでとうございます」パチパチパチ「マメ子さんどうですか?今のご気分は」
mameko「知ってました」

mameどうだ。盛り上がりに欠けるだろう。
naruわざわざ二人がかりで説明することじゃないと思うが。
mame知ったかぶり選手権、俺としてはなかなか面白いような気がしてきた。誰かやってくれないかな。
naru今気付いたんだけど、この選手権には落とし穴があるぞ。
mame落とし穴?
naru出場者がそのテーマについて本当に知らないって事をどうやって調べるんだ?本当は詳しいのにまったく知らない人の振りをした上で知ったかぶりをしていたらどうする?
mameあ。
naruそっちの方が巧く知ったかぶりできるぞきっと。
mameそういう可能性があると最初から解ってたが、お前が気付くかと思って言ってみたのだ。
naruそういうオチになるということも俺は解ってた。

2003.07.04 (fri)

恥ずかしくて言えなかったシリーズ マメ君 [498] 指切ったっすとユビキタスが似てるとか

mame「お前にもそろそろ本当のことを話すときが来たようだなナル助」
mameko「顔がなくても良く聞いておくのよナル助」
naru「あまりの節操のなさに眩暈がしてきたよ、ボク」
mame「薄々気付いていたとは思うけど、お前は私達の本当の子供じゃないんだ」
mameko「ママも白くて、渦が巻いてて、顔の無い加工食品を自分の子供として育てるのは辛かったわ」
naru「ていうか、このペースで最後まで続けたらボク暴れるよ」

mameナル助が暴れると困るので惨めな猿真似はここまでにしよう。
naruまだナル助とか言ってるし。
mame今日は珍しく知られざるビジネスの存在を暴いてやろうという社会派のルポだ。
naruどうせろくなものじゃないと思うけどそれはどんなビジネスだ?
mameそれは「失言プロデューサ」だ。
naru失言ばかりいってるプロデューサって意味じゃ無さそうだな。
mameもちろん違う。失言をプロデュースするのが仕事だ。
naru突っ込みどころが多すぎてどこからコメントして良いか迷うな。
mame国内だけでなく海外でもそうだが、多くの人の前で話すことに慣れていて、自分の発言の影響も解っているはずの人物がどうして馬鹿みたいに簡単に失言をしてしまうのか疑問に思ったことはないか?
naruまあ、あるけど。単に馬鹿なんだろうなと思ってたが。
mameそこが甘い。人間そこまで簡単に馬鹿になれるものではない。あれは裏に失言プロデューサが付いているのだ。
naruあ、わざと言ってるんだ。
mameそうでなければ説明が付かない。普通もっと効果のある場面で効果のある言い方をするはずだし、実際にそうしている場合がほとんどだろう。
naruそうでないから失言とされているんだろう。
mame違う。あれは必然性があってやっているのだ。
naruだとしたら何のために?
mameいろいろな理由があり得るが、もっとも多いのは陽動作戦としての話題作りのためだ。
naru陽動作戦って?
mameニュースの総量には限界があるということは理解できるだろう?
naru時間は蓄積が効かないから、チャンネル数がいくら増えようと、視聴者数と視聴時間の積の限界を超えた量のニュースは供給できないということだな。
mame簡単に言えばそうだ。一方、重要な人物が失言をすると、その失言の内容、それに対する抗議、抗議に対する弁明や謝罪で多くのニュースリソースがその失言に割かれるわけだ。
naru失言に対する報道は寿命が長くて量もふくらみがちだということだな。
mameそう。加えてニュースイベントに掛かる費用が非常に安価であるという点も見逃せない。
naruしゃべるだけなら只だしな。
mameこのため失言に関する報道にニュースリソースを持っていかれると必然的に他のニュースの割合が減っていくのは自明のことと思う。
naruつまり、目的は他の事件から目をそらさせることにあると言いたい訳だな。
mameそういうことだ。そこで暗躍するのが失言プロデューサというわけだ。
naru「次の○○会議のあとの記者会見で△△と言ってください」といったアドバイスをするわけだな。
mameそれも仕事の一部だ。まずは「こういうことが起きた/起きそうなのでその報道が少なくなるようにして欲しい」という依頼を受けてそれに見合った失言を考えると同時に失言を言う人物を選定し、具体的な指示を与えるのだ。
naru結構高度な仕事なんだな。
mame加えて抗議団体を選んで巧いことそそのかしたり、謝罪内容を考えてトータルのニュースリソースを調整しなくてはいけない。
naru抗議団体をそそのかすのが一番楽な仕事だろうな。
mame「そうだよ。ナル助」
naru「パパ。もうナル助はやめてよ」

2003.07.05 (sat)

トシちゃんはもちろん膝方歳三 マメ君 [499] トシちゃん、観劇ーっ!

mameそういえばオーロラはどうでしたかってメールは全然来ないな。
naruていうか、ここにメールが来るなんてことはないだろう。
mameお土産を要求してるみたいで悪いと思ってるのかな?
naru誰も本気にしてないだけだと思うぞ。
mame嘘だと思わせるために微妙な言い方をしたわけだから良いんだけど。そういう意味ではお前の功績は大きいな。
naru時差ボケ解消のためにもさっさと本題に移ってもらおう。

mameちょっと話をするだけで人を引き込む力のある人というのがいるだろう。
naru陳腐だけどカリスマ性があるというかそんな感じか?
mameそう。話を聞きたいと思わせる人。そういう人は何が他の人と違うのだろう?
naru話が面白いとか。
mameそれは、結構重要な要素なんだけど、話が面白い人と言うのは後からわかることが多い。ファーストインパクトで人を引っ張り込むことができないんだけど話は面白い人なんて山ほどいるだろう。
naru有名人だとか大物だって場合はどうだ?
mameそれも認める。有名な人が話をするときというのは最初からこっちがしっかりと聞く姿勢になってしまう。ミーハーかもしれないが仕方ない。
naruカリスマ性というのは知名度のことだったのかもしれないな。
mameいや、知名度と関連がないとは言わないけど、それほど密接な関係があるとは思えない。全然知らない人でも引き込まれる場合があるし、最初はじっくり聞こうと思った有名人でも30秒で退屈する場合がある。
naruとなると何が重要なんだ。雰囲気とか語り口の巧さとかか?
mameそれに加えて声が重要だと思う。声に魅力のない人は最初の数秒でこちらに引っ張りこむのはかなり難しいのではないだろうか?
naru他の要素は練習すれば何とかなる可能性が残されてるけど、声はそうも行かないのが厳しいところだな。
mameだからアピールしやすいのではないかという気もする。
naruどころで話したときに映える声と、歌ったときに魅力的な声と言うのは同じなのだろうか?
mameかなり重なっているような気はする。話して映える声を持つ人の集合の9割は歌って魅力的な声を持つ人の集合にも含まれるが1割ははみ出るといったところでは?
naru歌って魅力的な声の人の集合とのサイズ比は?
mame1:9:90:900かな。内訳を左から順に言うと「話○歌×」「話○歌○」「話×歌○」「話×歌×」根拠はまったくない。「歌○」の基準がかなり甘いかもしれないけど。
naru歌丸に甘いとは円楽のようだ。
mameここは笑わないと駄目か?
naru謝るから今のは無かった事にしてくれないか。

2003.07.06 (sun)

ミステリと呼んでもよいかも マメ君 [500] アンチハウス面白いです

mameいらっしゃいませ。
naruうわあ、いきなり何を言い出すんだ?
mame当店へは初めてでいらっしゃいますか?
naru当店って、店じゃないだろう。
mameでは、訊くが店では無いと言うのであれば、ここはどこだ?
naruそう言われてみれば、ここってどこだったんだろう?
mameはっはっは、ここがどこであるかも解らずに店ではないと言い張るのか。語るに落ちたとはこの事だな。
naruむう、ならば貴様はここがどこだか解ると言うのか。
mameもちろんだ。解らなければ訊いたりはしない。
naruそれほど偉そうな事を言うからにはいい加減な答えでは許されないぞ。
mame情けないやつだ。答えたいのは山々だが前振りが長すぎたのでさっさと本題に移るとしよう。
naruなんだかものすごくもやもやする。

mame今日は精神的に強くなったという評価は不遜ではないかという話だ。
naruよく、スポーツ選手に対して解説者がいったりするな。
mameまず、精神的に強くなったというのはどういう変化なのかという疑問がある。
naru追い込まれてからでも慌てたりびびったりしないという事かな。
mameそれが精神的な強さとどういう関係があるのかさっぱり解らないのだが。だったら経験を積んで場慣れしている人と言うのは精神的に強いのか?
naruそうかもしれないだろう。
mameじゃあ、テニス選手が大きな大会で経験を積んだり逆境から復活したりして、少々追い込まれたくらいではペースを乱すことはなくなったとしよう。この選手は精神的に強くなったと言うわけなのだな。
naru特に問題はないと思うが。
mameその選手が、半年前からピアノを習い始めて今日初めての発表会でキラキラ星を弾くとしよう。
naru設定が強引だがまあいいか。
mameこの選手は緊張せずに練習通りに弾くことができるだろうか?
naru難しいだろうな。
mameそんなのを精神力と呼ぶのはいかがなものかと。
naru体力と同じでいろんな要素を統合して精神力と呼んでるとは言えないか?
mameそれならそれで良いんだけど、だったらそれを人格と結びつけてもてはやすのは間違いだと思うのだが。
naru逆境を乗り越えた人は立派だという考えが一般的になっているのは経験則としてそれほど間違っていなかったからなのだと思う。だからもてはやすのも不自然ではないのでは?
mameそうかもしれない。でも逆境を乗り越える必要も無い人の方が偉大だと思うのだが、あまりよく言われないな。
naru例外的すぎて参考にしたり、自分にオーバーラップさせることができないからだろう。

2003.07.07 (mon)

カウントミスで今日が500回目であることが判明しました。もしかしたら更に間違ってる可能性もあります。 マメ君 [501] おかげさまで500回

mame今日は七夕だな。
naru珍しいな。ていうかわざとらしいな。
mame行事と言うのは、話題のためにあるんだから願い事は書きましたかとか天の川見れると良いですねとか適当に答えておけばいいんだって。
naruでも実際にそう答える人がいたら引くだろう?
mameそりゃ実際に言われたら引くな。でもこういう公開されたぬるい会話にその手のリアリティを求める必要はないだろう。
naru来年もこのサイトがあったらそうさせて頂く事にしよう。

mame列車で乗務員に対する暴力事件を起こすのは、50代と20代が多いというニュースがあった。それが本当だとしたら、あの使えない世代とそのガキどもってことだな。
naru世代で括って悪口を言うのは、連中と同じくらいアレなのでやめておけ。
mame一理あるような気もする。じゃあ世代はともかく一般的な疑問として気になるのだが、列車で乗務員に暴力を振るうというのはどういった経緯で犯行に及ぶのだろう?
naru記事によると酔っ払いが7割を占めてるらしい。
mame酔っ払ったら気が大きくなって暴力を振るうというのは普段の願望を抑えていたタガが外れるって事だろ。要は普段から腹の中がどす黒い奴らだな。
naruそういう奴らって「そんな願望誰でも持っているだろう」と言うから可愛いよな。
mame可愛いって言うか、そんな甘ったれた奴でも生活できてるこの社会が凄いのかもしれない。
naruあと新幹線の車内検札の時に犯行に及ぶ場合も多いらしい。これも酔っ払いの比率が高いのかは記事からは解らなかったが。
mameどちらにしても対私人じゃなくて簡単に反撃できない仕事中の人が相手だというところが実に卑しいな。
naru乗務員は取り押さえてくることはあっても殴ってこないことが解った上でやるんだから性質が悪い。特に酔っ払っていると見栄を張らなくなるので、その手の判断を露骨に行うのだろう。
mameそのくせ、制服着た人と喧嘩することで個人が組織に対決しているような陶酔感を得てるようで非常に気持ち悪い。
naruしかも勝手に乗客を代表してしまう図々しさがあるだろう。乗客を代表して当局の横暴を正すみたいな。
mameあれは図々しいだけでなく小心の表れでもあるな。個人的感情だけで暴れているのではなく他の人の利益のためにも戦っているのだから周りの人も私に加担しろと。
naruそして誰も加担しないことでまた自分に陶酔するわけだ。
mameやはりどう考えても最低だな。そんなのが人数だけは大量にいるんだぞ。絶望的な気分になるな。
naruだから世代で括るなって言ってるだろ。

2003.07.08 (tue)

これ、前に使ったような気もする マメ君 [502] 荒野の少年IZAM

mame事を荒立てないように喩え話で進行させてもらうが、桃太郎という冒険小説が出版されたとしよう。
naru話の内容はあの桃太郎なのだな?
mameそう、ただし喩え話なので読者はこの話を始めて読んだと思ってくれ。あ、今日の話は昔話「桃太郎」のネタバレがありますので未読の方はご注意ください。
naru無駄に細やかな気遣いだ。
mameで、この桃太郎に関する感想を書く掲示板が出来たとしよう。
naru喩え話とは言えなかなか想像しにくいな。
mameこの掲示板で登場人物に向って話しかけるかのようなメッセージを書く人がいるだろう。あれはどういう心理なのだ?
naruいるだろうって、喩え話なのにそんな事言われてもなあ。
mameいやたまに見かけるぞ。実例を出せないので桃太郎で喩えると「桃太郎!勝ててよかったね」とか「雉さん、あなた強すぎます」とか。
naruああ、いるかもしれないな。
mame感情を入れ込んで読んだ人が「雉って強いなあ」じゃなくて「雉さん、あなた強すぎます」と言う感想を持つことはあり得るような気はするし、そういう人を否定する度胸はない。
naruそういう人と喧嘩するのは怖いからな。
mameさらに、その気持ちを自分の日記に書いたりWebで公開するのも、ありっちゃありだろう。無神経にネタばらしをしなければだが。
naruさっきの例では「雉さん〜」ならまだしも「桃太郎!〜」をネタバレ注意の警告なしで書くのは思いっきりアウトだな。
mame「雉さん〜」も俺は思いっきりアウトだ。
naru新刊案内とかでどこまで紹介されているかにも依るけどな。
mameとりあえずネタバレのことは置いておくとして、このような登場人物に向けてのメッセージを掲示板で書くというのが全く理解できないのだ。このメッセージは誰に向けられているのだ?
naru桃太郎とか雉じゃないか?
mameでもその人は桃太郎や雉がその掲示板を読むと言う妄想に取り付かれてるわけじゃないんだろう。
naruそういう人もいる可能性はあるが取りあえず考えないことにしよう。
mameということは「桃太郎に話しかける自分」を掲示板を見ている不特定の人に見せているだけってことだ。コミュニケーションの方法に不自由な人なんじゃないかと思ってしまうのだが。
naru誰かの賛同を求めたり、聞いたりする代わりに何も無い方向にただメッセージを投げてるんだろうな。
mame書店の何故かマンガコーナーで多いのだけど、立ち読みしながら大きな声で独り言を言う人がいるだろう。あんな感じに近いかもしれないな。
naruもしくは掲示板をコミュニケーションツールだと思ってないという考え方もできそうだ。
mameそれは考えてなかった。思ったことを一方的に垂れ流すって事だな。
naru誰かが読むとかじゃなくて、ただそう思ったから書くという人だったらさっきのような桃太郎に向けてのメッセージを書いてしまうかもしれない。
mameなんというか物凄く自然体の人だな。
naru自然体という言葉を悪口で使うのはなかなか良いな。

2003.07.09 (wed)

意味不明な歴史用語を作ろうシリーズ1 マメ君 [503] 置県在民

mame日本語には他の言語と同様に同音異義語が多数ある。
naru「成ると」と「鳴門」とかだな。
mame最低のサンプルだがまあいいか。その中でも特にどれも仕事で使うので間違いやすい言葉に「しよう」がある。
naruまず「使用」があるな。あとは「私用」か。
mameそれに「仕様」と「試用」もある。
naru単独ではあまり使わないので誤変換することは無いんだろうけど「枝葉(末節)」もある。
mameあとは、アウフヘーベンの「止揚」もあるな。
naru使わないって。
mame弁証法業界じゃ良く使うぞ。
naruどんな業界だよ。
mame「奴さんヘーゲルを読んでねぇんだよ」これは本多先生の真似。
naru誰も知らないっての。

mame漫談風に初めて見たのだが、どうも照れくさいから今回限りにしよう。
akanaru照れくさいのは俺だ。なんで田中裕二みたいに突っ込まなければいけないんだ。
mameと言った話とは全く関係なく今日は「検索力」の話だ。
naruごくごくローカルでは「クリック力」と呼んでた能力だな。
mameそう。例えばある有名人のフルネームが思い出せないとか、読みは知ってるんだけど字が解らない場合の検索なんてのは基本中の基本なんだけどこういったノウハウってのは勝手に覚えるものであって特に誰かが教えてくれるわけではない。
naru念のため確認するけど、それぞれどうやって検索する?俺は名が解らない場合は「姓とグループ名」「姓と作品名」だったり、名の字が解らない場合は「姓と振り仮名」で検索するけど。
mame俺もだいたいそんな感じ。フルネームが平凡な場合は「公式サイト」「ファン」とか付ける場合もある。
naru俺は「所属」とか「デビュー」とかだな。
mameで、そういった初歩的なのから始まって、良く解らないけど多分あるんじゃないかと思われる高度な検索手法に関して TIPS をまとめてネットを始めたばかりの初心者に教えると喜ばれるのではないかと思うがどうだろう?
naruどこかのページでそういう案内を書いてくれてる人が居るかもしれないけど、そのページを初心者が検索して見つけるとは限らないからな。
mameやはり書籍か、パソコン教室になるんだろうな。
naru今、ちょっと調べたら検索能力を問うような検定が実際にあるようだな。
mameだったらパソコン教室とかでも既にやってるところがあるかもしれないな。
naru初心者が対象だったら、Googleの使い方とか、Google Toolbar のインストール方法から始めた方が良いかもしれない。あ、他の検索エンジンでも良いんだけど。
mameパソコン教室の場合は、ある検索エンジンについて教わった人は他のを試さなくなるという可能性が無視できないのがちょっと辛いところだ。
naruいずれにしても、教室で習った経験のあるユーザの割合はそれほど高くないだろうから、検索力の底上げにつながるかというとそうでもないのかもしれない。
mame話がパソコン教室の方に流れたので元に戻すが、言いたかったのは「検索力を一般人が高めるための方法を提供する」事はまだまだビジネスに成り得るということだ。
naruなるかなあ?
mame久しぶりに予言するが、数年以内に「カリスマ検索師」がブレイクして本を出すね。そして1年以内に「あの人は今」扱いになる。
naru今までで一番信憑性が薄い予言だな。

2003.07.10 (thu)

意味不明な歴史用語を作ろうシリーズ2 マメ君 [504] セポイの寄進

mame今日は「丁寧な口調で失礼なことを言おう(Web編)」だ。下らない前振りはなしだぞ。
naru大歓迎だ。あれって大橋巨泉がハウマッチの冒頭でやってたオープニングジョークみたいに無駄で意味が無かったし。
mameそんな風に言われると復活させたくなるな。
naruいいから本題に移ってくれ。

mame「このページからリンクされることを望まない場合は、ご遠慮なくURLやプロバイダの変更を行って頂いて構いません。また、その際に私宛にご連絡して頂かなくても結構です」
naru「このページは、MacOS X 上でNetscape Ver.4.06 で動作を確認しています。これ以外の環境の方は、お手数ですがご使用中のブラウザとOS、同バージョンにインストールしなおしてからご覧ください。Windowsならびに他のOSでご覧になっている方は、ハードウェアの変更が必要です」
mame「誤字脱字等ございましたらメールにてご指摘いただけると幸いです。特にお礼はできませんが、ご指摘いただいた方のサイトの誤字脱字や記述内容の間違い、根本的な考え違い、思考能力の欠陥をご指摘して差し上げます」
naru「本サイト並びに貴サイトののコンテンツ、画像の著作権は特に記述が無い限り私○○に帰属いたします」
mame「本サイト内の記述に関して異議のある方は『サイト内容の削除・訂正依頼がこんなに解って良いのかしら』(講潮舎 1200円)をご購入の上、巻末の専用用紙に必要事項を記述してご郵送をお願い致します」
naru「ごく一部の方から読むに足りるメールを頂くことがあります。大変感謝しております」
mame「このサイトは普通の経歴を持つ一般人が肩の力を抜いたままあまり時間をかけずに作成しております。そのため個性派の方、変わっている方には理解するのが難しい場合がございます」
naru「このコンテンツはフィクションです。万が一実在の人物や団体と類似した名称が文中に存在した場合は、偶然よるものです(偶然その人物や団体を想像して書いた場合を含む)」
mame「本サイト内のコンテンツの無断使用を歓迎致します。本サイトは『他人の著作物を自分が書いたかのように発表するコンテンツ作成能力のない方を暖かく見守る会』の趣旨に賛同しています」
naru「マメ君ファンの皆様、お待たせいたしました。以前よりご要望の多かったマメ君グッズができました。今回は「サヤ付き」「塩茹で」「冷凍」の3アイテムをご用意いたしました。お近くのスーパーでお求めください」

2003.07.11 (fri)

意味不明な歴史用語を作ろうシリーズ3 マメ君 [505] 五箇条の乱

mame先日、隣の爺さんが僕の家の庭に入ってきてスコップで勝手に掘り始めたんだ。僕は言ってやったさ「おいおい爺さん、他人の家の庭を勝手に掘ってもらっちゃ困るな」って。すると爺さん「いや、なに。ちょっと死体を埋めさせてもらおうと思ってな」と抜かしやがるんだ。僕はまた言ってやったさ「爺さん、だったら自分の家の庭に埋めろよ」って。すると爺さんはこう言った。「いや、なに。わしの家の庭にはもう埋めるところが無いんじゃよ」
naru満足したか?
mameとりあえず満足したけど、面倒なので巨泉のオープニングジョークはこれっきりにしたい。
naruじゃあ、本題に移ってくれ。

mame某所で触れようと思ったけど長くなりそうで避けたのだが、ロボットは動物の形をモデルにしてデザインされるのは何故だろう?
naruそうとは限らないぞ。産業用のロボットは特にどの生き物もモデルとしてない物が多いんじゃないかな。
mameでも生き物をモデルとしている場合は動物だろう。話が面倒になるから細菌とかはとりあえず置いておくとして、植物をモデルとしたロボットは無いのだろうか?
naru俺の知る限りではフラワーロックくらいだな。
mameあれをロボットと呼ぶやつを初めて見た。
naruやっぱ、ロボットというからには動いたり話したりしないと面白くないからじゃないのか?だいいち、植物型ロボットって何に使う?
mame何かに使おうと言うその考え方が既に古い。誰も作ってないから作る、それで良いではないか。
naru芸術家だったらそれも許される場合があるんだけど、ロボットの研究をする人がそう言っても予算は下りないと思うぞ。
mame例えば、縄文杉。あれが実はロボットだったとなると凄いと思わないか?
naruその下らない喩えが凄いと思う。その縄文杉ロボットは何をするんだ?
mameただ育つ、そこに居る、日陰を作る、光合成をする等、大活躍だ。
naruだったら普通に植物でも良いじゃん。わざわざロボットにする意味などあるのか?
mameそんなこと言ったら、AIBOだって犬で全然OKだろう。
naruあれはフンをしないとかご飯代が安いとか予防注射がいらないとかで、犬を飼えない人でも持つことができる訳だからちゃんと意味があるぞ。
mame縄文杉ロボだって、実は一万年もかかってないとか、環境に溶け込みすぎてて環境破壊なのか保護なのか解らないとか、何となく面白いといった利点があると思うが。
naru誰も認めてくれそうもない利点だな。
mameじゃあ、縄文杉ロボは諦めた。観葉植物型ロボットが監視カメラ機能を持つと言うのは?いかにも監視してますという殺伐とした空気が和むのではないだろうか。
naru急に実用的になったな。でもそれってカメラを括り付ければ済みのような気もする。
mame植物型ロボットの道は険しいな。
naru実際に研究してる人が居るみたいだから調べてみたら?
mameあ、居るんだ。変な奴。
naru自分が創始者じゃないと解ったとたんに冷めてるし。

2003.07.12 (sat)

何やってるか解らないという意味 マメ君 [506] トンブリの背比べ

mame駄洒落のような口調で話すが、駄洒落でも何でもなく意味さえ通じてない「意味なし駄洒落」というのはどうだろう?
naru全然知りたくないが職務として聞いておこう。それはどんなものだ?
mame例えば「近所のスーパーが改装中で休みだったからコンビニで買ってきたよ」「改装中だけに、醤油ウラン。なんちゃって」と言った感じだ。言われた方は5秒くらい混乱すると思う。
naruほとんど暴力と言っても良いなそれは。
mameもう少し手の込んだパターンも考えてみた。「どうして、あいつはあんなに怒りっぽいんだろう?」「京都の出身だからじゃないか」「どうして?」「ほら、♪京都大原三千院 て言うじゃない」
naru作り話なのに言われた相手の心情を想像して泣きそうになった。
mame少しマイルドにして、意味だけは通じるというパターンもありかもしれない。「近所のスーパーが改装中で休みだったからコンビニで買ってきたよ」「改装中だけに、そりゃ大変だったな」みたいな感じ。「そりゃ大変」のイントネーションを崩して言うのがポイント。
naru使うときは相手を選んだ方が良いぞ。
mame元町は「〜だけに」を意味もなくつけるというのを実際に使ってたらしい。「明日の報告会15時からでしたっけ?」「そう15時からC会議室。報告会だけに」といった使い方。
naru周りの人たちに同情するなあ。

2003.07.13 (sun)

お祭が嫌いだと言うことに最近気付きました マメ君 [507] シェルブールの山笠

mame今日は「〜じゃないですか」を今更ながら取り上げてみようかと思う。
naruそれって激しく今更ながらじゃないですか。
mame昨日、表紙だけ立ち読みした本に「じゃないですか禁止令」という見出しがあったのでなんとなく取り上げてみようかと。
naru演算が動いたり動かなかったりする人の本だな。
mameで、中身は結局読まなかったのでその本の著者が「じゃないですか」をなぜ禁止したいのかは知らないのだけど、俺としては別に「じゃないですか」は特に何とも思わない。
naruあ、そうなの。
mame自信の無さを伝えたいときには的確な表現じゃないかと思う。ただし、あまり好印象は持たないし使いたくないけど。
naru嫌悪するほどの表現ではないと。
mameうん。ただ「私って○○じゃないですか」は強力に嫌い。俺がアミンだったら死刑にしてる。
naru何もアミンを持ち出さなくても。
mame「私って○○じゃないですか」などと言う人を20年くらい落ち込ませるような切り返しかたは無いものだろうか?
naru「私ってあなたのこと知らない人じゃないですか」てのは?
mameもう少し厳しく「あなたって誰からも興味を持たれてないから誰もそんなこと知ってる訳ないじゃないですか」くらいは言いたい。これで落ち込んでくれるかは別として。
naru私ってそれを大人気ないと思うナルトじゃないですか。
mameだから、私ってそれが嫌いなマメじゃないですか。
naruこれはこれで面白いけど先に進めよう。他には何か切り返し方はないだろうか?
mame否定するってのも良いかもしれない。
naru何を否定する?
mame例えば「私って駆け引きが苦手な人じゃないですか」と言われたら。「いやそんなことはない、あなたは駆け引きが大得意だ。あなたほど駆け引きの得意な人はいないだろう。駆け引きマスターとお呼びしたいくらいだ」と言うのだ。
naru大人気ないなあ。
mameここまでむきにならなくても「いや、そんな事ないですよ」くらいのプチ毒入りコメントは返すように心がけたい。
naruそれを更に相手が否定したら?「いや、私は駆け引きが苦手な人なんです」とか。
mameだったら最初からそう言えよと思うけど。そこまで意地悪する必要もないので「いや、それはあなたがそう思ってるだけで実際は違いますよ」とか言ってあげると思う。
naruそっちの方が物凄く意地悪だと思うが。

2003.07.14 (mon)

おやつですね マメ君 [508] 食っとこハム太郎 (by猫)

mame今日はマメ休みにします。
naru久しぶりかもしれないな。
mameこれだけというのもアレなので、さっき考えた罰ゲームとご褒美を公開します。
naru多分、ろくでもないものだと思うけど、どぞ。

mame今日の罰ゲーム:「優勝しそうだからって急に阪神ファンのふりしやがって」とダンカンに言う。
naru物凄く怒りそうで怖いな。かなりきつい罰ゲームだと思う。
mame今日のご褒美:「優勝しそうだからって急に阪神ファンのふりしやがって」と松村邦洋に言う。
naruどこがご褒美か解らないし。

mame毎日これくらい短くても良いのかも知れないという気がしてきた。
naruそれも良いけど、すぐ飽きてまた長くなると思うぞ。

2003.07.15 (tue)

ちなみに桜田淳子だ マメ君 [509] ♪揚子江ここへクッククック

mame初めての皆様、あんな面白いサイトからこんなつまらないサイトへようこそ。クスリとも笑わせるつもりはありませんが、どうかよろしく。
naru日本の伝統芸卑屈美を思う存分発揮した挨拶だな。
mameいや、今日は始めてのお客さんも多いと思うので媚びておこうかと。
naruどうせ、3日もすれば元に戻るって。
mameふん!だったらこんなとこ見てないで面白いところに行けば良いんだ。さっさと戻るボタンを押したらどうだい。
naruいいから、本題に入れよ。

mame生まれながら恵まれた能力を持っているのにそれを活かそうとしない人というのは腹が立たないか?
naruいや、好き好きじゃないかと思うけど。
mame俺も腹は立たないが勿体ないとは思う。
naruとは言っても自分の能力じゃないからなあ。
mame例えば、哲学者のヨハン・ホイジンガー。せっかくホイジンガーなどという面白い名前を持ちながらそのことはスルーしているのが何とも勿体ない。
naru面白い名前だと思ってるのは少数派かもしれないぞ。
mameだって、ホイジンガーだぞ。ホイだけでも可笑しいのにそのあとにジンガーって付いてるし。
naruロボットとか戦隊ものの名前にも使えそうだな。
mameホイジ / ンガーで区切ってもそれなりに可笑しいし。
naru「アルプスの少女ホイジ」とか 「賭博黙示録ホイジ」とかだな。
mameこんな使いでのある名前を持ちながら、それを活かそうともしないで哲学だ歴史学だと遊び呆けやがって。何が「ホモ・ルーデンス」よぉ、このオカマ野郎!
naruただいまいろんな意味で不適切な発言がありましたことをお詫びします。
mame具体的には、同性愛の人への差別的な表現があった、それ以前にホモ・ルーデンスとオカマとの因果関係が希薄である、オカマ口調で切れるというのはクロクマ君がやってたのを真似してる、の3点でした。
naruいいよ、解説しなくても。
<前の半月分 | 次の半月分>