logoMOTOMACHI レディオショウ 2003.11 (前半)
最新のマメ

MOTOMACHI

Radio Show
こんなのをやってます
コキール読もうぜ
basil jams
MRS
GUZZLING
ウクレレ弾こうよ
MRT
not a text site.
infomations
本サイトの概要
登場人物紹介

[RSS]
LOG
2002年
02月 前 /
03月 /
04月 /
05月 /
06月 /
07月 /
08月 /
09月 /
10月 /
11月 /
12月 /

2003年
01月 /
02月 /
03月 /
04月 /
05月 /
06月 /
07月 /
08月 /
09月 /
10月 /
11月 前 /
12月 /

2004年
01月 /
02月 /
03月 /
04月 /
05月 /
06月 /
07月 /
08月 /
09月 /
10月 /


QRコードではありません。
<前の半月分 | 次の半月分>

2003.11.01 (sat)

ていうか死んでくれ マメ君 [618] 公開中の映画を「WinMXで落として見た」って得意げ言ってる下卑太君はうせろ

mameはなわが面白い歌を歌ってる最中に客席から酔っ払いが舞台にあがってきて文句を付けたと思ってくれ。
naru面白い歌を歌っているはなわを想像するのが難しいが、まあ良いだろう。酔っ払いは、関武志のイメージだなきっと。
mameで酔っ払いは「お前のベースは下手だ」とか言い出すのだ。
naruあ、そっちに文句付けるんだ。
mameするといきなり司会の人が出てきて「会場にどなたかベースを弾ける方いらっしゃいませんか?」と訊いちゃったりするわけだ。
naruどんどん無理のある方向に進むな。
mameすると客席から一人の黒人男性が「ワタシ、ヒケマース」と上がってきて、はなわからベースを取り上げると。
naruこれは何の話なんだ?
mameで、その人はマーカス・ミラーで物凄く巧く「佐賀」を弾いたりするわけだ。
naruあ、弾いちゃうんだ。
mame勿体無さすぎる演奏に戸惑いながらも佐賀を熱唱するはなわ。
naruていうか歌邪魔だな。
mameというドッキリはどうだろう?
naruマーカス・ミラーというところがネックかな。テロップで大物であることを説明しないと、物凄く巧い謎の人が出てきたようにしか見えない。
mameまたは、最初にからんでくる酔っ払いが弾くと言うパターンもありかと思った。そいつが文句を付けた時点で司会の人が出てきて「すいませんがちょっと弾かせてあげてくれませんか?」とか言うとスタッフが出てきて有無を言わさずベースを取り上げて酔っ払いに渡すのだ。
naru酔っ払いの小芝居ができないといけないから人選が難しいな。
mame最初の案の方がまだましか。
naruどこまで笑いが取れるかちょっと疑問だけど。
mameじゃあ、別のパターン。「ライブで欠員が出たので、代わりに出て欲しい」という依頼が来る。
naruまた、はなわにか?
mameそう。行ってみるとビジュアル系のバンドのライブでベースの人が事故でこれなくなったという状況だった。
naru間違ってベーシストとして呼ばれたわけだ。
mameメンバーや観客から非難の目で見られながら泣く泣く演奏するはなわ。
naru笑えるかどうかはともかくこっちの方がドッキリとして成立してるような気がする。
mame他にないかな。
naruはなわが嫌いなのは良くわかったから、この辺で終わっておこう。
mame隙を見てベースを胡弓と交換しておくというのはどうかな。
naruもういいって。

2003.11.02 (sun)

このシリーズも微妙 マメ君 [619] 駄洒落になってない:下手なしゃれはやめなよ

mame久しぶりに先週のフォロー特集をお送りします。
naru今回は、10/20〜11/01 の更新分に関するフォローと言うか雑談をお送りします。
 ----
mame「もしも世界に〜」 知らない人も居るかもしれませんので一応言っておくと、企画の名前は昔のテレビ番組なるほど・ザ・ワールドのエンディングテーマからとりました。この企画は数日中にページを作るそうです。既に参加していただける人も何名か(1名)いらっしゃいます。(10/20)
naru「ネットラジオ」 元町は自分でもちょっとやってみようかと思ったけど話すことが無いのに気付き止めた模様。加えて話し方や声がモゴモゴしていて聞きにくいというのもネックとなっているようです。文字放送ライブならできるかもしれません。(10/21)
mame「ロングマメ休み」マメ休みが2日続いた時点で、せっかくだから一週間休んでしまおうということになりました。2日目を書いたあと、先の分も書き溜めれるようにスクリプトを改造し、残りの5日分を書いてアップしました。途中ナルトが「引きこもってどこにも行かないけど」と書いてる所があったのですが、はてなダイアリに出没したので当日直した以外はほとんど書き直さないで済んだので楽でした。ところで10/25の「バリバリ夕張」は数年前まで夕張にあったテーマパークのCMで実際に使われていたフレーズです。タランティーノが夕張映画祭に招かれた際にこのCMを見てGO!GO!夕張という名前を思いついたことは余り知られていませんね。ていうか今作った話ですけど。(10/22-28)
naru「一文字増やそう」 最後の「♪オイラ清志郎 どうぞ よろしく〜 ロココココココ」はオーティス・レディングのノック・オン・ウッドを想像したのですが説明しにくいため、RCのよおこそに変えました。こちらなら誰でも知ってるでしょう。(10/29)
boko「酒巻幸次郎シリーズ」 古いログを読み返してみたのですが、このネタ面白いです。ここの2001/04/14、ここの2001/09/29、ここの2002/04/05 に出てきます。Googleで「酒巻幸次郎」を検索すると上記の3ページがヒットします。検索資源の無駄遣いのような気がしました。(10/30)
mame「テキストサイトじゃありません」 今ひとつ主旨がわかり難いかもしれませんが、とにかくテキスト系じゃないよという宣言をしてみたかったのでロゴを作りました。飽きたら外すと思います。(10/31)
naru「はなわ」 先日元町は左用のベースを買ったのですが、まったく弾けていません。たまたまテレビに はなわ が出ていたので「せめて年内にこの程度は弾けるようにならないと」と言ってます。まるで はなわ が目標みたいです。(11/01)

2003.11.03 (mon)

もう思いつかないです。 マメ君 [620] 駄洒落になってない:JAROって何ダロウ

mameやあ、すっかりここの事を忘れていた。
naruしかも、昨日はタイトルも忘れてたし。
mameタイトルは今、昨日も分も入れてきた。
naruそれにしてもかなり微妙なシリーズだ。
mameどこが面白いと訊かれると困るのだが。
naruそんなのばっかりだな、お前の傾向は。
mameこれはこれで頭を捻ってるんだけどな。
naru無駄に捻って却って受けが悪くなるし。
mame「そこが持ち味だ」と開き直ろうかと。
naruああ例の「オンリーワン」てやつだな。
mameそれはやめてくれ、開き直るのやめる。
naru一番面白くなくてもいいから、頑張れ!
mameだからそれはやめてくれ、腐りそうだ。
naru大人げないのでこのくらいにしておく。
mameほっ、腐る前にやめてくれて助かった。
naruところでそろそろ本題に入らないのか?
mame時間も遅いので今日はマメ休みにする。
naru遅れた上に休みと言うのは良くないな。
mame今日は、隠しテーマがあったのだけど。
naru多分ほとんどの人が気付いてるはずだ。

2003.11.04 (tue)

個人的には気に入ってるシリーズです。 マメ君 [621] 駄洒落になってない:布団が吹き飛びました

mameマメである俺には感覚が今ひとつ解らないのだが、耳とか葉でバスを引っ張ったというニュースをたまに見ることがある。
naruナルトである俺も感覚が解らないことについては同様だ。
mameあれは多分、エンジンを切った状態でかつブレーキはかけないでやってるんだと思うのだが。
naruエンジンかけて、ギアがローに入ってる状態で引っ張れたら凄すぎて別のニュースになってしまいそうだ。
mameその話はともかく、同じ重量のバスでもタイアとか車軸の性能で引っ張るときの力は大きく変わると思うんだけどその辺はあまり気にしないのだろうか?
naruニュースではあまり言ってないな。あと路面の状態も関係してくるだろうな。
mameといった訳で、今日のお題は路面にちなんで「こんなものでこんなものを引っ張ろう」だ。
naruちなみ方が間違ってるな。
 ----
mame「ピンセットでラーメンを引っ張ろう」:麺と茹で方は厳しく指定。ピンセットに関しても種類を限定する。茹でた麺を取り出し、15cmに切ったものを体育館の床に置きピンセットで摘んで引っ張る。麺が切れたり、競技者が5秒以上立ち止まった時点で終了。
naru「USBケーブルで人間を引っ張ろう」:USBケーブルメーカーの対抗戦。体重60kgの社員(居ない場合は重りなどで調整)を台に載せUSBケーブルで2mの高さまで何度も吊り上げる。ケーブルが切れたら終了、引っ張る人が疲れて上げられなくなっても終了、
mame「巧みな話術でひとつの話題を引っ張ろう」:与えられたテーマに関する話を延々と引っ張り秒数を競う。話が途切れたり、テーマからずれたら終了。わざとゆっくり話すと減点。露骨な場合は失格(例:そーのーとーきーーーー、トーマートーをーーーーざーくー切ーりーにーしーてーーーー)。
naru「根拠のない自信でみんなを目的に向って引っ張ろう」:到達目標と様々な経歴を持つ部下20人が与えられる。競技者や部下は到達目標に関しては素人。競技者はリーダーになって部下を引っ張り目標に到達したらクリア。到達時間の短さを競う。部下が5人リタイアしたら失格。
 ----
mameあなたもいろんな物を使ってとんでもない物を引っ張ってみてくださいね。
naruとってつけたようなエンディングのコメントが付けられたところで、また明日。

2003.11.05 (wed)

このシリーズはどこに向っているのか? マメ君 [622] 駄洒落になってない:クマが困った

mame部下とか彼女とかを「おまえ」と呼ぶ人がいるだろう。
boko田舎の人の風習を馬鹿にするのは止めておいたほうがいいぞ。
mame…。
naru秒殺だったな。
 ----
mame既に多くの人が指摘してることだと思うが、CPUの熱は有効に利用できないものだろうか?
naruどうでも良いが、区切り線を入れただけで説明なく話題を転換するのはいかがなものかと思う。
mame無視して進めるが、冬には部屋の暖房に一役かっているだけに寒くない時期に何か熱を有効利用する手段を考えれば年中CPUが有効利用できると思うのだ。
naruCPUの有効利用というと役に立ってないみたいだ。
mame元町は数ヶ月前にPentium IVの2.3GHZのPCを増やしてから室温がぐっと上がったらしい。
naruこれからの季節hはちょうど良いではないか。
mame冗談抜きで冬はクロックスピードの高い物ほど自分に近い位置に置こうと思っているようだ。
naru冬以外は逆になるのだな。一番遅いのが 400MHz のサーバなのでそうはならないかもしれないけど。
mame話は戻るが、ありきたりなところでは水冷式の冷却装置にしてお湯を沸かすのに使うと言うのはどうだろう?
naruそこまで熱くなるか?ていうか沸くまで水が留まっていたら水冷式として機能してないような気がするぞ。
mame確かにそれが問題だ。いまある水冷式の装置は水を外気などで冷やしてるわけだからな。
naruだったら、電気ポットをつなぐのはどうだ。電気ポットの中の水をCPUの熱である程度まで上げて残りは電気ポットで沸かす。これなら電気ポットの消費電力も減らせるぞ。
mameそれもやはり問題点がある。お湯が沸いてしまったらCPUの冷却装置として機能しなくなる点と、ポットを切り離したときの冷却手段の確保だ。
naru熱を発散させずにどこかに集中させることで有効利用したいだけなのに難しいものだな。
mame上記の問題はポットだから発生したわけだ。具体的に言うとお湯を使ってしまうと言う点と温度が高いという点がネックなっていた。
naruそうじゃないものがあれば利用できるわけだ。
mame熱帯魚の水槽のヒーターなら水がすべてなくなることはあまりないし、水温の方がCPUの冷却温度より低いから良いかと思ったのだが。
naru何かまずい点があるのか?
mameCPUの熱だけで水温を維持できない場合は、元からあるヒータと併用するので問題ないのだが、逆に気温が高くてにCPUの熱だけでも水温が高すぎるという場合に切る訳に行かないので困るということに気が付いた。
naruおしいところまで言ってるような気はするのだが。
mame一時期流行した24時間風呂はどうだろう?あれなら水量が充分だからさっきのような問題は発生しないぞ。
naru風呂場まで水冷用のパイプを敷くのか?
mame熱の有効利用のためだ仕方がない。
naru途中で冷めてしまうだろう。
mameパイプの周りにしっかりと保温処理をしておく必要があるな。
naruもうどうでも良くなってきたので。今日はこの辺で。

2003.11.06 (thu)

もうぐちゃぐちゃ マメ君 [623] 駄洒落になってないシリーズ:像だよー

mame「ありえない」という表現があるだろう。
naru大昔の言い方だと「信じらんない」だな。
mame多分同じような意味だと思う。ただ「ありえない」の方が自分の感想ではなく客観的な事実であるかのような断定をしているという点で大きく違うのではないかと思う。
naru例えば非常識な組み合わせの服装をしている人を見かけたときなど、目の前で起きてることに対しても使うのが面白いな。じゃあ今見てるこれは幻かと。
mameそれは「常識的な行動をする人がブレザーと袴の組み合わせで人前に出るということ」に対して「ありえない」と言ってるのではないかと思う。
naruだとすると「信じらんない」と同様に主観的な感想であることに変わりは無いわけだ。
mameそんな気がする。ただ「信じらんない」は無条件で人を苛つかせるような高いトーンで発せられることが多かったのでそれに比べれば、冷たく言い放す「ありえない」はかなりましなのではないかと思っている。
naruそのうち「えー、ありえない、ありえない、ありえなーい」くらいの言い方をされる可能性がないわけでもない。ていうかメディアでも街中でも20代中盤より下の世代の人が話すのを聞く機会などほとんどないから自信はないのだけど。
mame話は戻るが、できるだけ主観を排して「ありえない」を使うというケースを想像してみると面白いかもしれない。
naru例えば?
mame「土星は寒いらしいね」「太陽から離れているからな」「−400度を下回ることも珍しくないらしいぞ」「ありえない」
naru確かにありえないが、面白いかそれ?
mame俺は面白いからいいんだ。
naru邪魔はしないから一人で想像しててくれ。
mame最後に「ありえない」の次に使われそうなフレーズを予想してみたのでここで予言しておきたい。
naru久しぶりの流行予測だな。
mame「ありえない」の冷静さをキープしつつ、客観的な事実ではなく主観的な判断であることも主張する言い回しだ。
naru能書きが長いと失望もでかくなるぞ。
mameそのフレーズとは「想定外」だ。「ありえない」の次はこれが使われるであろう。
naruありえないな。

2003.11.07 (fri)

GUYAはグヤトーンですね マメ君 [624] GUYA GUYA 汝をいかんせん

mame昨日は上手にオチをつけたつもりになりやがって。
naruいきなり喧嘩売ってこなくても。
mameだから今日はマメ休みだ。
naru想定外だ。小ネタもなしか?
mameじゃあ、ひとつだけ。名前だけはWebで良く見かけるけど見たこと無い芸能人というのがたまに居るんだけど、現時点でその筆頭はドン小西だ。
naruそういえばWebのニュースとか日記でしかみないな。しかもそのときどきで話題になってる人の服装にケチをつけてる人だということ以外何も書かれていない。
mameその前は魚君だったんだけど。こちらはいいとも増刊号をちょっと見たときに出ていたので声と外見を把握することができた。魚に執着しているという事以外の情報がなく実際のところ何をする人なのか良くわかってないんだけど。
naruドン小西は服飾関係者のようだな。
mameまともに読む気がないからかもしれないが、どうケチをつけてるかも良くわかっていない。
naru別に実在してなくても機能するな。
mame関連情報として、「どんこ西」は0件だった と言う事実も挙げておこう。
naru気絶しそうなくらいどうでも良い情報だ。

2003.11.08 (sat)

まだ終わってなかったのか マメ君 [625] 駄洒落になってないシリーズ:この麻婆茄子、おいしくって言うことなし

mame昨日は物凄いものを見せて頂いたわけなのだが。
naruもっと滅茶苦茶なことになってるかと思ったのだけど、全然おとなしかったな。
mameああ。演奏は素晴らしかったし、なんで怒る人がいたのか全然解らなかった。今はあのくらいのふざけ方でも気を悪くする人が多いということが解ったという点でも発見があったと思う。
naru喩えが古いけど、これがスターリンを見に来た客だったら最初からそんなことが起きると思って見てるわけだから怒りもしないんだろうけど、今回はそうじゃなかったという点は差し引いて考えるべきかもしれないな。
mame大●の●の●●●も●●たこと●●な。
naru反論が怖くて伏字にするくらいなら黙ってればいいのに。
 ----
mameスターリンの名前が挙がったので今日のテーマは「次はこの人がK−1に!」で行こう。
naruスターリンと全く関係ないな。ていうかこのパターンはそろそろ飽きてきたぞ。
mame遠藤ミチロウがK−1に参戦というのはどうだ?
naruそんな無理やり結び付けなくても。
mame俺が言いたかったのは、何も格闘技の世界だけに目を向けなくても良いだろうと言うことだ。
naruボブ・サップはアメフト出身だから既に居るって言えば居るんだけど。
mameアメフトは格闘技の要素が強いので意外性に欠ける。
naru意外性を重視してたのか。だからといってミュージシャンにしなくてもいいだろう。あと、年齢とか体格も少しは考慮したらどうだ。
mameじゃあ、陳健一はどうだろう。
naru俺の言ったこと聞いてたか?
mameお前は、中華包丁の威力を甘く見てるな。
naru包丁持ってリングに上がられても困るのだが。
mameそれに、麻婆豆腐を考案したのは健一の父建民だぞ。
naruそれがどうした?
mameあれをかけられたらボブ・サップと言えども勝ち目はないな。
naru山崎vs.モリマンと勘違いしていないか?
mameそれだ。
naruホルスタイン・モリ夫とか言わないだろうな。
mame言うか。種馬マンだ。
naru余計通用しないと思うが。ていうか今変えただろう。
mameなかなか良い人材は居ないものだな。
naru目の付け所が間違ってるだけのような気がするが。
mameあ、小久保はどうだろう?
naruあの無料お試しサンプルか?
mame無料で移籍した選手なんだからK−1が引き抜いても読売は文句言えないだろう。
naru消極的な理由なんだな。
mameあと石井館長とも話が合いそうだ。脱税談義で盛り上がると思うぞ。
naru格闘技と全く関係ないところで盛り上がられても困るな。

2003.11.09 (sun)

意味解らない マメ君 [626] ♪ぼくらはみんな生き仏

mame今日も先週のフォロー特集をブルージーにお送りします。
naru今回は、11/03〜11/08 の更新分に関するフォローと言うか雑談をお送りします。ブルージーかどうかはまったく解りませんが。
 ----
mame「隠しテーマ」 この日は各発言の文字数がすべて18文字だった。たまたま1行目と2行目の長さが一致したのでやってみようと思っただけで特に意味はない。更に縦読みとか仕込んでみようと思ったがそちらは挫折。(11/03)
naru「巧みな話術でひとつの話題を引っ張ろう」 伴太宙で をかべさんに頂いたコメントで気がついたのだが、ひとつの話題で引っ張るよりもいろんな話をつなげて長い間飽きさせない話術の方が実用的だと思う。どんなに話が上手でもひとつの話題を延々と続ければ飽きる人は必ず出てくるはずだ。あちこち話が飛びながら最初のテーマに戻ってくるというのは定番だが有効な手法だと思う。(11/04)
mame「CPUの熱」 この件についてはクローネさんのキラキラハニカムの11/4の日記で面白い話が書かれています(ありがとうございます)。熱をそのまま利用するのではなく、温度差を利用して電流を流すとのことですので、充電に利用できればものすごく嬉しいんですけど、そう甘くはないのでしょうね。。(11/05)
naru「ありえない」 じつはこの言い方は嫌いではない。冷たく見捨てるように言うのが良いのではないだろうか。ただ「ありえない」は事務的口調には似合わないのが難点だ。その点「想定外です」は事務的な突き放し方にも使えるという点で優れているのではないかと思われる。あのオペレータさんに言って欲しい。(11/06)
mame「架空の芸能人」 結局ドン小西など存在しないという結論に達した。見たことないもん。同様に綾小路きみまろも物まねにしか登場しないので架空の人物だと思う。そういう人がいるというお約束があってみんなでそのお約束に則って物まねをしてるのだろう。見たことないのに物まねを何度も見てるから他の物まねも似てるような気がしてくるという経験は「北の国から」の田中邦衛で経験済みだ。北の国からももしかしたら架空の番組かもしれない。(11/07)
naru「K−1」 この日はなぜか面白くしてみようと思ってしまった。そのせいか普段とちょっと雰囲気が違うような気がする。ついでなのでマメみたいに予言をひとつしてみる−「『オモシロ』の終焉」が確実に来るだろう。今、笑えないものを表すのにふさわしい言葉が『オモシロ』なのではないかと思うのだ。早川義夫風に言えば「オモシロイことはなんて面白くないんだろう」だ。話は更に逸れるが「かっこいいことはなんてかっこ悪いんだろう」というフレーズがとてつもなく大嫌いだ。偉そうな事言うなこのタコめ。「かっこいいことはなんてかっこいいんだろう」と声を大にして言いたい。(11/08)

2003.11.10 (mon)

多分 マメ君 [627] ♪ぼくらはみんな生きている?

mame今月の講談社ノベルスに挟まれている「ミステリーランド」シリーズの案内を見て気が付いたのだけど、菊地秀行氏だけローマ字表記の名の部分が小文字で始まっている。誤植か、それともわざとか。
naruバスが停留所を通過するとき、軽くクラクションを鳴らす。他の街ではどうしているか知らないのだけど札幌ではそうしてるようだ。あれは誰に向って鳴らしているんだろう?

2003.11.11 (tue)

語呂が悪い マメ君 [628] ♪ぼくらはみんな生き恥さらしてる

mame元町は卓上シンプル化計画を遂行中。今はマウスとキーボードと液晶ディスプレイと電話しかない。PC本体は隣の袖机に乗せている。電話は見たくないので隣のK君に押し付けようと思ったものの、そんなに広いんだから自分のところに置いてくださいよと言われそうなので断念したらしい。次はマウスとキーボードのケーブルが目障りになってきたのでコードレスのマウス&キーボードを自分で購入しようかと思ったものの、私物はできるだけ使わないことにしていることを思い出しやっぱり止めたらしい。せめてケーブルにテープを巻いて机の色に合わせようかと馬鹿なことを考えている模様。
naruヤフーオークションで「中古のため若干の傷があります。神経質な方はご遠慮ください」という説明が加えられていることが良くある。多分元々はトラブルで嫌気がさした人があてつけのために書いたのではないかと推測するのだが、いつのまにかそれが定番の書き方になっているような気がする。傷を気にする気にしないを神経質と言ってしまうのはあまり良い印象を与えないので出品者にとってマイナスになるような気がするのだがどうだろう?「中古のため若干の傷があります。綺麗なものをお求めの方にはお勧めできません」と書いたって出品者に何の損もない筈だ。一応言っておくと、中古品を買うのに細かい傷を気にする人は神経質だと俺も思う。それと商売とは別だろうと言う話だ。

2003.11.12 (wed)

早口じゃないと歌えない マメ君 [629] ♪ぼくらはみんな生き生きしてて暑苦しい

mame2日前に「菊池秀行」と書いたのだが、ふと気になって調べてみたら「菊地秀行」の誤りであった。Googleの件数で比較すると「菊地秀行 約16700件」「菊池秀行 約5200件」となっている。後者だけ検索して「菊池」が正しいと思ううっかり者がいるかもしれない。例によって「菊池秀行 菊地秀行」も検索してみたのだがこちらは、約569件、無頓着に両方並べているだけのようだ。そういえば「菊池桃子」は芸能人で「菊地桃子」はApple社の広告に登場した爆弾人物だった。Apple社は「菊池秀行」も探して広告に起用すると良いかもしれない。
naru「K−1」と「くノ一」が似てるような気がした。いま、こうやって並べてみると似てなかった。くノ一と言えば、大昔の伴太宙に書かれていた「くノ一商法被害者の会」を思い出した。使いまわしで申し訳ないが再掲しておこう(表記が「くの一」になってます)。
「くの一商法被害者の会」をご存知だろうか?

僕の知ってる範囲でくの一商法は最も悪質な商売の方法だと思う。詳しく書くと真似る人が出そうなので書けないが、人間の弱み(くの一に弱い)につけこんだ卑怯なやりくちである。

そのくの一商法の被害にあって家族、友人、財産、手裏剣を失った人たちが被害の一部でもよいから取り戻そうと懸命の活動を続けている。それが「くの一商法被害者の会」だ。ホームページもある。YAHOOで検索するとすぐに見つかる筈だ。

救済に力を貸してあげて欲しいとは言わない。ただ、このページを見て人間の弱さ(くの一に弱い)を改めて見つめなおして欲しい。
どうでもよいけど当時はGoogleがなかったかそれほどメジャーでなかったようだ。

2003.11.13 (thu)

だんだん暗いほうへ マメ君 [630] ♪ぼくらはみんな生き地獄

mame先週までゴスロリという人が居るんだと思っていた。キムタクみたいな略称。省略してゴスロリになる人名というのも想像しにくいが。ローリー・ゴス山とかか?それはともかく、ゴシックをゴスと略すのだったら、フォントの丸ゴシックは丸ゴスだろうか?丸ゴス大統領。これが言いたかっただけなのだが。
naruアンデミルミルによる帽子交換会という企画はどうだろう?手順はこうだ。
  1. 各人作った帽子を紙袋に入れて持ちよる
  2. 紙袋を一箇所に置く。
  3. スタートの人を決める(主催者とか)。
  4. スタートの人の紙袋を除けておく。
  5. スタートの人は紙袋を選ぶ。
  6. その紙袋に入ってる帽子の製作者が次に選ぶ。
  7. これを繰り返す。
  8. 最後の人はスタートの人の紙袋を貰う。
サイズの問題をどうクリアするかがポイントだ。多分みんな大きめに作るだろうけど。

2003.11.14 (fri)

歌えない マメ君 [631] ♪ぼくらはみんな生きながらブルースに葬られ

mame不定期更新というのは正しい選択だと思う。定期的に更新することが必ずしもプラスに働くわけではないことは本サイトが身を持って示している。ただ「面白くなくても義務で書くというのは嫌だ」という理由を掲げるのはいかがなものだろう。だったら何か書いた日は珠玉の渾身の勝負の一作なのだろうか。物凄い自信、植物である俺にはできない芸当だ。ここは、つまらない日もあれば面白くない日もあるゆるゆるサイトであり続ける所存でございます。
naru安易に有名な曲や映画のタイトルをそのまま自分の作品のタイトルにしているのを見るとものすごく腹が立つ。気持ちの悪いC級のやつだとなおさらだ。本人はオマージュのつもりかもしれないが嫌なものは嫌なのだ。何がオマージュだつぶれた饅頭みたいな面しやがって。このように関係者でもなんでもないのに「自分の好きなものを自分が大嫌いな奴も好んでいる」と腹が立つのは何故だろう。

2003.11.15 (sat)

死んじゃったの? マメ君 [632] ♪ぼくらはみんな生きていた

mame電波系に見えない電波系サイトというのを作ってみたい。
naruまた、作りもしないくせに始まったぞ。
mame電波系に見えないようにするためには、まず体裁で目を引かないと言う点が重要だと思う。
naruまずは、読む前から電波だと思われてはまずいと言うことだな。
mameそう。きっちり作るとか素人らしく作るとかはあまり問題ではなくて、見慣れた体裁に仕上げることが重要だと思う。
naruそれだと、逆に初めて来た人は読まずに通り過ぎてしまう怖れもあるが。
mameそれはそれで仕方がないとしよう。
naruじゃあ、そのスタンダードなデザインに電波な文章を書くわけだな。
mameそうなんだけど、文章のスタイルはあくまでこざっぱりと口当たり良く書きたい。主張が先行しないように気をつけて読みやすく、そして親しみやすい書き方を心がけたいと思う。
naruまず、普段からそう心がけてくれよ。で、スタンダードなデザインに親しみやすい文章でまともじゃないことを書く訳だな。
mameそれもちょっと違う、内容は日常や思ったことを綴る普通の日記にしたい。主義主張も独自の理論も一切なし。
naruあ、主張とかしないんだ。
mameどんな主張とかしたら読むだけで電波さんだってすぐ解ってしまうからな。
naruそれはそうだけど、そんなの結局電波系でも何でもないじゃないか。
mame「本当はカエルなんだけど今は人間として暮らしてる」とか「ナポレオンの生まれ変わりなんだけど今は平凡に暮らしてる」とか「本職はくの一なんだけど身分を隠すために普通の職場に勤めている」といった妄想を信じて疑わない人になりきって日記を書くのだ。
naruややこしいなあ。
mameとここまで考えた時点で、ここのサイトだってその素質が充分に有るのではないかという気がしてきた。
naru自分がマメやナルトなどであると信じて疑わない痛い奴が普段思いついたことを書いてるのかもしれないな。
<前の半月分 | 次の半月分>