logoMOTOMACHI レディオショウ 2004.01 (前半)
最新のマメ

MOTOMACHI

Radio Show
こんなのをやってます
コキール読もうぜ
basil jams
MRS
GUZZLING
ウクレレ弾こうよ
MRT
not a text site.
infomations
本サイトの概要
登場人物紹介

[RSS]
LOG
2002年
02月 前 /
03月 /
04月 /
05月 /
06月 /
07月 /
08月 /
09月 /
10月 /
11月 /
12月 /

2003年
01月 /
02月 /
03月 /
04月 /
05月 /
06月 /
07月 /
08月 /
09月 /
10月 /
11月 /
12月 /

2004年
01月 前 /
02月 /
03月 /
04月 /
05月 /
06月 /
07月 /
08月 /
09月 /
10月 /


QRコードではありません。
<前の半月分 | 次の半月分>

2004.01.01 (thu)

ことしはさるどし マメ君 [679] あけましておめでとうございます

mame正月だな。
naru正月だ。
mameやっぱりナルト一門は伊達巻に嫉妬してるの?
naruしてねえよ。ていうか何だよ一門って。
mameところで、これを書いてる時点ではまだ大晦日なわけだが。
naru黙ってれば解らないのに…。
mame多分、夕方くらいには更新すると思います。
naruでは、またあとで。
 ----
mame夕方とか言ってたがもう夜だな。
naruテレビを見てたらこんな時間になっていたな。
mameテレビは楽しいな。たくさんの人が出てて動いててしかも音も出ている。
naruずいぶんとプリミティブな部分で喜んでいるんだな。
mameインターネットがいくら便利だと言っても字が中心だし。あんまり動かないし、音もあまり出ないし。
naruていうか、意味無く動いたり音がするページは逆に低く見られるな。
mameこれからはテレビだな。
naruものすごく見当違いな気がするが。
mame多くの人がテレビを見るようになるだろう。
naruすでに見てると思うぞ。
mameこれから更に増えて毎日でもテレビを見たいという人が現れても仕方ない。
naruそろそろ落としどころじゃないのか?飽きられる前におちをつけたらどうだ。
mame悪いが今日はおちとかは無い。
naruないの?
mameこれからはテレビ時代が来るという予言だけにしておく。
naruかなり大胆な趣向だな。大丈夫かな。たまにはこんな変なのもいいか。

2004.01.02 (fri)

Googleで1件 マメ君 [680] ギルバート・オサルサンてどうかな?

mameまだ正月だな。
naruまだ正月だ。
mame昨日は「なんかテレビって面白いよなあ」って思って変なことを言ってしまった。
naruなんの捻りも無かったな。
mameああいった訳の解らない回を作っておくと外したときに深読みして面白がってもらえるのではないかという期待もある。
naru昨日は年明けそうそう外したって自覚は無いんだ。
mameないな。むしろ今のところ今年一番の出来だと思ってる。
naruそろそろ本題に入ったほうが良くないか?
mame仕方が無い、そうするか。今日は「架空のコンビ名の由来を考えよう」で行ってみたい。
naru似たようなのをやったことがあるような気がするが。
mameマメ君 [027]のことだな。あれは売れなさそうなコンビ名を考えるというものだった。
naru今回は由来つきなんだ。
mameそう。身も蓋も無いが、デイリーポータルで紹介されていたこのページを見て由来って面白いなと思ったのだ。これからは由来だ。
naruこれからはって言われると抵抗があるが、由来は確かに面白いと思う。
mame名前だけではなく、由来込みで架空のコンビ名を考えると面白いのではないかと思ったのだ。
naruどうでも良いけど本題に入るまで長すぎるよ。
mameでは、とっとと済ませてしまおう。面倒だからお互いコメントはなしで。
naru了解。
 ----
mame「ダボン」メンバーの飯田がディズニーの「ダンボ」が好きなことから、当初「ダンボ」を名乗る予定だったが、事務所の先輩の椎野(パラダイス・ムームー)に「ディズニーが相手では2秒で消される」と脅され、微妙に変更。今でも少しびびってるらしい。
naru「ますおおかだ」本名の岡田益夫から。「ますだおかだ」と紛らわしいと非難されつつも本名だからしかたが無いと主張している。売れる気配もないので誰も心配はしていない。
mame「FUSSA」メンバーの福田と生原の最初の文字を合わせた「福生」から。どちらも福生市には縁がないとの事。替え歌が得意なため佐賀みたいな歌を作ってくれと言われて困っているらしい。
naru「まちぼうけ」(1)学校の近くにあった喫茶店の名前から取った。(2)メンバーの早野が遅刻魔だったことから。(3)小学校の音楽の教科書を適当に開いて決めた。などの説がある。毎回適当に答えてるのでどれも怪しいが、実際に、出身高校の近くに「まちぼうけ」という喫茶店があるとの情報もあり今のところ(1)が有力。
mame「ブリーデン」事務所の先輩の伊東(パラダイス・ムームー)が「阪神タイガースに昔ブリーデンという選手がいた」と言ったのをメンバーの朝野が信じなかったため「もし居たらコンビ名をブリーデンにする」という賭けになったことから。居なかった場合は伊東が「パンチョ」に改名することになっていたらしい。
naru「アール◇グレイ」元オレンジ☆ペコ。あまりぱっとしないので改名。とくに紅茶が好きというわけではない。次は「ダージ◎リン」にするのではないかとからかわれた際に「それ良いですね」とメモったとの噂。
mame「パラダイズ・ムームー」なんとなく能天気な名前を付けたかったから。他には「ポリネシアン風味」「浴衣とスリッパ」「干し草ベッド」といったしょうもない名前しかなく消去法で決まったらしい。
naru「SS」公式には由来は明かされていない。本名の頭文字にSは登場しないので長年謎とされていたが、最近ラジオ番組で「サイケデリック・シアター」の略と言ってたとの情報もある(ガセの可能性あり)。だったら「P・T」なのだが「連中ならあり得る」と納得する人が多い。
 ---
mame今日は休みだからたっぷり考える時間が取れたな。
naru貴重な休みの使い道として如何なものかと思うが。

2004.01.03 (sat)

大きなお世話か マメ君 [681] 爆笑問題は年収の何割をこの時期に稼ぐのだろう

mame一応正月だな。私が家元のマメである。
naru「一応正月でございます。家元はお正月は楽しくお過ごしになられられましたでございましょうか?」
mame番頭さん、久しぶりに敬語が滅茶苦茶だよ。
naru「我ながら懐かしゅうございます」
mame家元は風邪を引きながらもゆったり休んでいる。
naru「家元はいつも風邪をひいてるような気がいたします」
mameマメだけに。
naru「かかっておりません。それよりもお稽古でございます」
 ---
mame今週は投稿が増えて、頼もしい限りである。
naru「先週は一本もございませんでしたからね」
mame番頭さんばらさないようにね。今回のお題は「お正月にお餅を食べよう」である。お題を出したときは「餅の消費が落ち込んでいる」などと書いたが塾生の諸君は餅が好きらしく好コピーが寄せられた。
naru「消費が落ち込んでるというのも口からでまかせでございますし」
mameまずはありがちなパターンから。

・元町二十四軒『おせちもいいけどカレーもいいけどお餅もね』(餅)
naru「今回はお題にあわせて(餅)を高得点と致しましょうか?」
mameいや、ややこしいからやめようね。他には「嘘でも良いからお餅を食べることのご利益を訴える」というものに良いのがあった。

・をかべまさゆき『年末ジャンボの1等当選者の8割が、三が日に餅を食べていました』(梅)
・元町二十四軒『ルーシー・リューです。お餅食べない人が嫌いです』(毒)
naru「家元、をかべさんを呼び捨てにするのは抵抗がございます」
mameこれも家元制度の厳しさを再現するためだ。
naru「正直言ってどれだけの方がオリジナルをご存知か心配でございます」
mameそれは考えないことにしよう。続いてちゃんと「正月に」と言う点をプッシュしようとしている物もあったのでそちらを何点か。

・をかべまさゆき『米不足なんだから、正月しか喰わせないからね!』(毒)
・をかべまさゆき『正月の焦げ目はちょっと(味が)違う』(梅)
・立花副産物『1月のラッキーフードは餅、特に上旬がオススメ!』(梅)
・元町二十四軒『他の月に喉につまらせてもニュースになりませんよ』(餅)
naru「あまりお餅への愛情は感じられませんねえ」
mame番頭さんにはなかなか伝わりにくかったようだ。残りは恒例のぐちゃぐちゃ

・元町二十四軒『残り11ヶ月食べなくてもいいからさあ』(毒)
・元町二十四軒『餅を食べない人には七草粥を10人分食べさせます』(餅)
・をかべまさゆき『犬山モンキーセンターのお猿も、正月はたき火にあたりながら餅だって』(毒)
naru「今週はをかべ様のおかげでぐっと引き締まったお稽古でございましたね」
 ----
mame家元はマメなので縁は無いのだが、何となく気になる履物がある。次回のお題は「下駄」としたい。
naru「家元、冬に下駄というのは時期外れなのではございませんか?」
mameそのような気もするが難しい課題のときほど実力が試されるのだと言うことを肝に銘じて欲しい。では家元は帰るぞ。
 ----
naruこの企画は一回きりじゃなかったのか?
mame休みだから出来たけど、さすがに毎週だと辛いかもしれないな。
naruちょっと様子見としよう。

2004.01.04 (sun)

次の正月に向けて働くわけだ マメ君 [682] 年に唯一のまとまった休みが終わってしまう

mame今日は日曜なので先週のフォロー特集をお送りしてみようって寸法だ。
naru今回は、12/29〜1/3 の更新分に関するフォロー・雑談をお送りします。
 ----
mame「地震発電」 恥を忍んで言うが、子供のころとにかく何でも無駄な動きは発電に出来ないか考えていた。万歩計の代わりに小さな発電機をぶら下げて電気を起こせないかとか、シーソーの軸のところに発電機を取り付けれないかとか。多分、車のバッテリーの充電の仕組みに感激したのがきっかけだと思う。唯一、後に実現したのは「時計の自動巻の仕組みを使って発電する」というものだけだった。(12/29)
naru「格闘技」 無理して流行の話題に飛びつくとろくでもない結果になるというのはいままでも何度か味わったはずなのに、この回も同じ失敗をしている。ただ、マメが合気道とかが好きじゃないということは良く解った。奴は「気」というのが多分大嫌いな筈だ。そのくせドラゴンボールはよく読んでいる。(12/30)
mame「あるある」 多分このページでもっとも登場するテレビ番組が「発掘あるある大辞典」だと思う。自分でもどうしてこんなに取り上げるのか良く解らないが、何年もフォーマットが変わってないのでいじりやすいからではないかと睨んでいる。実は最近あまり見ていないのだが。(12/31)
naru「テレビ」 この回はまったく解らない。「『いまさら何を言ってるんだ』ということを主張する」という事をやってみたかったんだと思う。間違ってテレビブームが来たら驚くが。(1/1)
mame「コンビ名」 こういうのは割と得意だ。この倍の量でも簡単にでっち上げることができる。プロフィールとかもあると面白くなるのだが、そうなると写真を入れたくなる。架空のコンビの写真を作るのはかなり難しいので適当に写真を拾ってくることになるが、さすがにそれはやばいのでやらない。(1/2)
naru「萬流」 投稿があると楽であるという当たり前の事実に気がついた。をかべさんに感謝。今回のお題も既に二名の方から掲示板にてご応募を頂いてて後に引けなくなりつつある。マメと元町は「お点の管理もしなければいけないかも」「丁稚は鷹の爪君にしよう」など余計なことも検討しているようだ。洒落で済むうちにやめれれば良いのだが。(1/3)

2004.01.05 (mon)

平将門もそうだ マメ君 [683] 「源頼朝(みなもとのよりとも)」の「の」って何よ?

mameもう正月も終わったな。
naruもう正月は終わった。
mame今日当たりはもうおとそ気分も抜けて羽子板とかもしまってる頃なんじゃないかと思う。
naru気の良いボケはいいから。
mame今日は今ひとつ調子が出ないので小ネタ祭で様子を見たい。
naru小ネタの方が時間かかるのに…。
 ----
mameデイリーポータルのデザイン方針は「ドット絵」だと思う。アンチエイリアス・ディザは@niftyのロゴと特集のタイトルでしか使われていないようだ。あれ、そういえばアンチエイリアスとディザの違いは何だ?画像のサイズを変更するときはディザでベクタ図形や文字をビットマップ変換するときにはアンチエイリアスか。アンチアンチエイリアスとか言おうと思ったんだけど良く解らなくなってきた。
naruネットラジオをやる機会があれば一度やってみたかったものに「ラジオ手品」がある。音声だけで状況を伝える手品なのだが、先日聞いたぺてんしラジオでやっていた。残念。俺が考えていたのは「ここに三つの白いボールがあります」から始まって最後は全部赤くなるという手品なのだが。
mameマメに指摘される覚えは無いと思うが「敷居が高い」は「ハードルが高い」という意味でいつの間にか定着してしまった言葉だと思う。昔は「不義理をしていて、その家に行きにくい」という状態を表す言葉だったが、その意味で使われるのをあまり見たことがない。そういう状況自体が減っているのだと思われる。
naru有名な台詞をそぐわない口調で読むというのはどうだろう?「じっちゃんの名にかけて」をうきうきと弾むように読むとか、「フォースが共にあらんことを」を絶叫するとか。
mameミリオネアの新庄はつい最後まで見てしまった。斜めに構えて見れば「あれはやらせなんじゃないか」と付け込む余地はあるのかもしれないが、そんなことどうでも良いと思った。好き嫌いで言えば相変わらず嫌いなのだが、ツボに入ると面白いと言うことは解った。とりあえず札幌にはまだ新庄は早いと思う。もっと入門用の野球選手から入るべきだ。
naru人類は生後2週間で例外なく一生ひき続ける風邪にかかっているということが判明したという話はどうだろう?その風邪にかかってるのが定常状態なのでもう病気とは呼べないと思ってたら、誰かがそれを治す薬を作っちゃって、治ったら却って不健康になるのかと思ってたら、身体や頭脳の能力が滅茶苦茶アップしちゃって、とか言った話。オチはどうしよう。「あとで副作用がわかった」というパターンと「その薬で風邪が治った少数の人が統治する世界がスタートして世界は繁栄した。良かった良かった」というパターンは思いついたけどどちらもインパクトに欠ける。

2004.01.06 (tue)

今年は雪が少ないので楽です マメ君 [684] まだ自転車で通勤してます

mame今日はマメ休みにします。夜に更新するかもしれないので仮マメ休み。
naruこのままだったらごめんなさい。では。
 ----
mame四六時中という言葉があるだろう。昔は二六時中と言ったらしいが。
naruもの凄く唐突に再開したな。
mameあれの語源は 4x6=24 時間だって知っていたか?
naruいや、知らなかった。特に驚きはしないけど。
mameところで、「一個40円のミカンを3つ買ったらいくらでしょう?」という算数の問題の場合に式はどう書く?
naru「40 x 3」だな。
mameそれを「3 x 40」と書いたら×か△だよな。
naruA × B は「一単位あたりの値が A のものが B 個ある」と読むことになっているからな。答えが同じだから B x A でも良いんだけど。
mame積は常に可換な演算子とは言えないから安易にそう言うのは危険だ。おなじみのところでは行列式がそうだし…。
naru解ったから話を戻せって。
mame四六時中というのはさっきの語源に立ち返ると「4(時間)×6(個)」と解釈するのが正しいと言うことになるな。厳密に言えば「4(時間/個)×6(個)」だが。
naru掛け算の意味からするとそうだな。
mame日常で4時間単位の区切りってあるか?
naruないな。そんな風に意識しない。6時間単位なら時計半周分だからなんとなく意識するけど。
mame6時間の区切りが4回なら「六四時中」と呼ぶべきではないか?
naru「ろくしじちゅう」だと語呂が悪いからなあ。「くしじ」のあたりが。
mameでも薬師寺は呼びやすい名前に変えないぞ。
naruでもって言われても…。

2004.01.07 (wed)

腹立たしい マメ君 [685] 「ブルーレット奥田家」ってどうだろうと思ったら76件もヒットした

mame最初は「豆」と「マメ」を区別してたのだが、最近はどっちも「マメ」と書いてしまってることに気付いた。
naruそういえば「豆である俺が言うのも何だが」という場合も「マメ」になってるな。
mame遡って修正する気はないが今後は気をつけたい。
naru別に誰も困ってないから良いけど。それに俺の場合は、固有名詞・一般名詞ともに「ナルト」なんで区別のしようがないし。
mameその代わりフルネームの本名があるだろう。
naruこのページで俺の知らないうちにでっち上げられた名前のことだな。
mame一般名詞をそのまま固有名詞にしてる例として「ぼのぼの」の登場人物がいるだろう。
naru「シマリス君」とか「アライグマ君」だな。
mameでも「ぼのぼの」は「ラッコ君」じゃないけど。
naru他にも固有の名前を持ったのが出てくるけど基本的には、生き物の名前をそのまま固有名詞にしてるな。
mame昔話でも「猿蟹合戦」なんかそのまま「蟹さん」とか「臼さん」とか呼んでいる。原作がそうなのかは知らないが、絵本ではそうだった気がする。
naru他の話も概ねそうだな。
mame冷静に考えると変だ。
naruぼのぼのの場合はその辺を狙ってわざとやってるのかもしれないけど。
mameそれを言ったら、昔話だってわざとかもしれないぞ。
naru昔の人のギャグセンスを侮っていたか…。
mameところで人間を「人間さん」と呼ぶ話は見たこと無いな。
naru区別が付かなくなるからな。
mameそれは話に依ると思う。例えば桃太郎が「人間さん」であっても話に支障はないと思うが。
naruそれもそうだけど、主人公に固有の名前を与えないのはまずいだろう。
mameだったらいろんな動物が現れる物語があって、人間以外の動物が主人公で、人間が一頭しか登場しない物語があったら、その人間は他の動物に「人間さん」と呼ばれても良いのではないか?
naru別に良いけどそんな話を読みたいと思うかな。

2004.01.08 (thu)

つまらないとは思うけど マメ君 [686] 吉田兼好がWeb日記書いてたら?という企画は既にあるのだろうか

mame「あなたのマイカー購入をお手伝い」という言い方はおかしいと言われ続けて久しいが一向に改められる気配はない。
naruもういいんじゃないかって気はするけど。
mame「あなたはマイペースだ」という、そのままの意味に取れば「奴隷のように支配したいという願望に満ちた表現」も大手を振って歩いているがそれも仕方が無いのかもしれないな。
naruそこまでひねくれなくても良いと思うが。
mameだったら「君の素敵な My Face」という歌詞があっても良いわけだな。
naruそれはさすがに大馬鹿だろう。
mame「あなたのマイカー購入」と寸分違わないと思うが。英語表記がまずかったか?
naruいや、「君の素敵なマイフェイス」でも馬鹿さ加減は薄れることは無い。
mame何が違うのだろう?
naruマイカー・マイホーム・マイペースは「マイ+○○」というより一つの単語として定着した言葉だし、日本語と言っても良いんじゃないかな。
mameマイフェイスだと「マイ+フェイス」として捉えるから我に返ってしまうと言うわけだな。
naru我に返るわけではないと思う。
mame今気付いたんだけど「君の素敵な Your Face」でも馬鹿さ加減は微動だにしないな。「マイ+○○」の問題じゃなかったのかもしれない。
naru話が発散し過ぎて、どうコメントして良いか解らないんですけど。
mameこの辺で閉めておくか。
naru短いけど今日はこの辺で。

2004.01.09 (fri)

中物はほぼ全員もってるけど マメ君 [687] そういえば、超大物って個人サイトを持ってないな

mame今日はマメ休みにします。ちょっと某所で喧嘩の仲裁をして疲れたのだ。
naruお、今年初のマメ休みか。何か小ネタとかないの?
mame全然なし。一句ひねる余裕もない。夜も更新できない可能性大。
naruとのことです、ごめんなさい。また明日。

2004.01.10 (sat)

マメ君 [688]

mameんなこたない。私が家元のマメである。この萬流ごっこも3回目に突入した。そろそろばちが当たるんじゃないかと心配になってきたのだが、塾生の諸君の勢いは一向に衰えることはない。
naru「真似をしてるだけの家元には勿体無いご応募をいただいております」
mame番頭は最近すっかり辛口な発言が多くなってしまった。少し調子に乗ってるのでは無いだろうか。心配である。
naru「そんなことはございません。家元あっての番頭でございます。植物の他愛ない心配なんか忘れてお稽古と致しましょう」
mame何か割り切れないものが残るなあ。割り切れないと言えば、今週のお題は「下駄」であった。
naru「家元、もう言い飽きたのでございますが、かかっておりません」
 ----
mame最初にも言ったが、今週はかつて無い規模のご応募を頂いた。初回の寂れ具合が嘘のようだ。なんせ元町と立花しか居なかった。
naru「告知無しに唐突に始めたので無理もございません。始まる数時間前に告知するネットラジオよりたちが悪うございます」
mame塾生の諸君は概ね下駄に対してそれほど悪い印象を持ってはいないらしく、とっつきにくいコピーはあまり無かったが、その反面下駄に親しんでもらおうといった視点を持ったコピーも少なかった。
naru「下駄を履く機会など滅多にございませんもの」
mame現時点での下駄と人との関係は、1.圧倒的に少ない「日常的に下駄を履く人」、2.少数の「何かの機会に下駄を履くことがある人」、3.大多数の「下駄を履くことなど、ほとんどあり得ない人」、4.「異文化の人」に分けられるのではないかと思う。
naru「私は3でございます。塾生の皆様もそのようでございました」
mame自分がどこに居るかはそれほど重要ではないのだ。どこに居ようとも「まるで1か2の人であるかのごとく、3の人を誘い込む」ようなコピーを目指して欲しい。上級者は4の人を誘い込んだり、4の人の振りをして3の人を後押しするというテクニックも有効であろう。
naru「本家のお稽古のパクリとは言え、ありがたいお言葉です」
mame例えば
・猫『指、息抜きしようよ(ほっ)』(梅) は、下駄を愛用している立場から「こちら(下駄を履く人の世界)も良いですよ」と誘っているように書いている。猫君が下駄など見たことがなくても構わないのだ。
naru「下駄を履いた猫というのは、ある意味楽しいかと思います」
mame番頭は無視して先に進めよう。他に下駄を履いてみようよという視点が感じられるコピーとして次のようなものがあった。
・をかべまさゆき『蟻が助かった!』(梅)
・元町二十四軒『下駄を鳴らして俺が行く』(毒)
naru「元町はただのパロディでございますね」
mame奴はオリジナリティの無さがオリジナリティみたいなものだから放っておこう。
naru「下駄を履くことの効能を訴えたコピーも多うございました」
mame効能と言っても、
・泉由良『下駄を履くと背が3センチ伸びる!』(餅)とか、
・をかべまさゆき『ボブ・サップを見下ろしちゃおう♪』(毒)のように身長が高くなると言うものがある一方、
・猫『これで禁煙したんだ』(毒)
・泉由良『困った時は鼻緒を取ってまな板に!』(毒)
のように訳の解らない効能を訴えるものがあった。
naru「天気を占うというものはあまりございませんでしたね」
mame辛うじて、
・立花副産物『気象庁が大量に購入したらしい』(餅) があったくらいだ。立花君はコピーを書く暇があったらGUZZLINGを何とかして欲しい。
naru「毎日見に来ていただく方が気の毒で、涙がでてきそうでございます」
mame番頭さんも何だかいい加減だなあ。
naru「私、誠意の無さなら誰にも負けません」
mame無駄話をしすぎてあまり紹介してなかった。続いては下駄の新機軸を訴えるコピーを。
・をかべまさゆき『鼻緒の色を50色、用意しました ???ユニクロ』(梅)
・元町二十四軒『歯を縦につけてみました。スケートの代わりにいかがですか?』(毒)
naru「をかべ様のは鼻緒だけ別売りにして頂きたいと思いました」
mameまたコピーの常道ではあるが、有名人と絡めるというのも多かった。
・をかべまさゆき『サニー千葉は、ハリウッドのチャイニーズシアターに下駄の足跡を遺すのが夢なんだって』(毒) をかべ君は採用数が多いので点が辛くなってるが勘弁して欲しい。
・猫『岡江久美子は家でも履いてるらしいよ』(梅) そんな訳ないと思いつつも可笑しい。
naru「『〜は家でも履いてる』はいろいろと応用が効きそうでございます」
mameあとは、いつものぐちゃぐちゃ。
・元町二十四軒『俺のゲターについてくるかい?』(毒)
・をかべまさゆき『別に鼻緒を人差し指と中指の間で挟んでもいいんだぜ』(毒)
・泉由良『吹雪の山荘殺人事件、靴跡残らない』(梅) これ下駄のコピーになってないので(梅)にしたけどかなり気に入ってる。
naru「今週はMRS史上かつて無いくらいの長さでございましたね」
mameこれでもかなり没にしているのだ。
naru「毎週一回のペースを維持できるとは思えません」
 ----
mame家元は豆なので良く解らないが、歩くことは健康に良いと言われている。そこで次回のお題は「もっと歩きましょう」としたい。
naru『マメです。僕が歩けば アルキマメデス です』というのはいかがでしょう?」
mame番頭じゃなかったら(破門)になっていたと思う。塾生の諸君は番頭さんを見習わないで良コピーを送っていただきたい。では家元は帰るぞ
 ----
naruお知らせです。見てる方はどうか解りませんが、こっちは何だか面白くなってきましたのでこのシリーズもう少し続けてみます。メール(motomachi24@nifty.com) または掲示板にてご応募をお待ちしています。

2004.01.11 (sun)

見たことないけど マメ君 [689] 蛾次郎!蛾次郎!(東京フレンドパークにて)

mame今日は日曜なので先週のフォロー特集をお送りしてみちゃうマメちゃんだよ。
naru今回は 1/05〜1/10 の更新分に関するフォロー・雑談をお送りします。ていうか誰だよマメちゃんて。
 ----
mame「ラジオ手品」 他にもコインの瞬間移動とか、目の前の千円札を一万円札に変えるとかいうのをやってみたい。あとは、サイコロで10回連続で6を出すとか。ラジオ手品ならそれができるのだ。ラジオ手品バンザイ。(1/5)
naru「四六時中」 この回までどうして四六時中と言うか知らなかった。あまりにも捻りのない正解にがっかりした。おまけに昔は十二刻だったから二六時中だったというおまけまでついてた。昔は掛け算の順番が今と逆(個数が先)だったのではないかという疑問が浮かんだのだが確かめることは出来なかったのが残念。(1/6)
mame「人間さん」 ぼのぼの風に言うと「人間さんのお父さん」とか「人間さんのお姉さん」もあり得る。あり得たからどうなのだという疑問は残るが。ついでに星新一の「ようこそ地球さん」というのもそれか?(1/7)
naru「君の素敵な My Face」 最低に最低を重ねた良いフレーズだと思う。後でじわじわ効いてきた。ファンに怒られるかも知れないが新庄に歌って欲しい。(1/8)
mame「仲裁」 某所とはワキゲ.comのこと。元町は「マメとナルトはエントーさんに譲って引退したい」と言っている。俺としては大出世なので願ってもないことだが、図々しいにもほどがあると思う。(1/9)
naru「萬流」 調子に乗って第三弾までやってしまった。連載開始時に生まれてなかった人が塾生の中にいてもおかしくないくらい過去のものなので果たしてどのくらいの方に通じているか不安ではある。(1/10)

2004.01.12 (mon)

ナンシー関が生きていたら… マメ君 [690] デューク更家から目を離すな!

mame新成人の皆様、お元気ですか?僕、マメ君です。よろしくね。
naruその気味の悪い芸風はどこで覚えたんだ?
mameそういえば、昨日ぼのぼのの24巻買ったんですよ。ぼのぼのって面白いですよね。
naru俺も合わせた方がいいのかな。
mameそしたら「ラッコさん」て呼ばれる場面があったんですよ。びっくりですねえ。
naruそれはびっくりですねえ。
mameところで、僕は新しい司法制度を考えちゃったんですよ。みんな聞いてくれる?
naru多分いつものしょうもない考えだと思うけど聞くよ。て言うか今日はこれで通すのかなあ…。
mameあのね、犯罪は全部悪霊のせいにしちゃうんだ。で悪霊にクラス付けをして、泥棒だと一般悪霊、人殺しや歩道に車とめる人は超凶悪悪霊とか対応付けをするんだよ。
naruそれって罰金とか懲役とかを言い換えただけじゃないのかい?
mameいや、全然違うの。悪霊のクラスに応じたお祓いと財産の没収をするの。財産の没収はちょっと罰金に似てるね。
naru懲役はないんだね。
mameうん。ないんだけど、お祓いが済むまでの間は監禁されちゃうんだよ。
naru結局言葉が変わっただけであまり変わってないね。
mame刑期に比べてお祓い期間は短いんだ。そこも違うよ。
naruあ、犯罪者に甘いんだね。
mameその代わりお祓いはとっても辛いんだ。
naru海外からあれこれ言われそうな制度だね。
mame悪霊のせいにした時点でいろいろ言われると思うから気にしないことにするよ。
naruそっか。で何で悪霊のせいにするの?
mameこれは性善説に基づいた制度なんだ。悪い人なんか誰も居ない、悪いことをしたのはその人じゃなくてその人に取り付いた悪霊だってことにするの。
naruそうやって性善説に基づいた制度にすることで何かメリットはあるの?
mame「いろんな事情はあったかも知れないけどみんな良い人なんだから、それが理由で犯行に及ぶ筈はない。悪霊が悪いんだ」って方針なの。だから動機とか背景の事情とかそういったことを気にしなくて良くなるんだ。
naru裁判が短くなるね。
mameあと、赤ちゃんから老人まで等しく刑を決めれるし、○○○○を理○に○○○○が○○になるなんていう馬○なことも無くなるよ。
naruそれはすごいや。でも悪霊って呼んじゃうと信教の自由を侵害してないかな?
mameだったら鬼とかキツネとか虫とかにすれば良いよ。
naru変なリンクの張り方はやめようね。

2004.01.13 (tue)

会議が多いのは変わりないんだけど マメ君 [691] 今日は月曜じゃないと朝から何度も自分に言い聞かせる

mame今はどうか解らないけど「式に出ない」という主張があった。
naru成人式の話だな。
mame主に成人式だけど卒業式もそうだな。
naru確かに黙って出なきゃ良いのに「そんなもの出ていれられるか」ってわざわざ主張しちゃう人が居るな。
mameあれは「出ないって言う儀式」なんだろうな。
naruなるほど、儀式だ。一人祭り。
mame元町は大学の卒業式を2回ともすっぽかし、成人式に出た友人としばらく口を利かなかったらしい。
naru多分に儀式的だ。
mame出なかった人を村八分にするのと精神構造は違わないと言うことに気付かなかったのだと思う。
naru元町に限らず儀式が嫌いだということを表立って主張する人が陥り易い罠だ。
mameそういう儀式があることを最初から頭に置いてない人が最も強いな。
naru「排斥」<「無視」<「無縁」の順で強いような気がする。
mameただ本当に「無縁」でいることって難しいから、「無縁」に憬れる人は気付かなかったふりとか忘れてたふりをするといった「無視」のバリエーションのスタイルをとるしかないんだろうな。
naruそれでも「排斥的な無視」よりは評価できると思うが。
mame同じようなことが、心霊とか、おみくじとか、風水とか、血液型とか、御札といったオカルトに対するスタンスにも言えると思う。親オカルトは論外として。
naru今のは「排斥」がちょっと入ってたな。
mame加えて、と学会のように「観察」というスタンスがあるのがややこしい。
naru「観察」というかおもちゃにしてるな。ときどき「こいつら、絶対的に正しい視点から見てるつもりになってないだろうか?」と思うことがある。
mame実際に観察対象と比べたら圧倒的に正しい視点で見てるんだけど、だからと言ってあの態度は良くないと思う。オタクの人だからかな。
naruそういう偏見も良くないと思う。あってるけど。

2004.01.14 (wed)

どうだろうって… マメ君 [692] 「鳥☆インフルエンザ」ってのはどうだろう

mame早くも今年二回目のマメ休みの予感。とりあえず仮マメ休みです。
naru運がよければ夜に更新する予定です。では。
 ----
mameアンテナでお勧めページという機能があるだろう。
naruある。全然納得できなかったけど。
mameお勧めページよりも「お勧めできないページ」の方がじっくり見てしまうと思わないか?
naruあ、多分見る。順番に時間かけて見ると思う。
mame問題はどうやって「お勧めできないページ」を判定するかだ。お勧めページは、お隣アンテナ(自分のアンテナと共通点が多いアンテナ)にピックアップされてるけど自分のアンテナには乗ってないページだと思うんだけど。
naruアンテナ登録件数は多いんだけど、自分のアンテナやお隣アンテナにピックアップされてないページかな。
mameちょっとそれじゃ弱い気もするけど見てみたい。
naru要望メール出そうかな。

2004.01.15 (thu)

桁ひとつくらい マメ君 [693] 雪祭用の雪を注文するときに量を間違えたのだと思う

mameシリーズ物の小説や漫画で異色の一話があったりするだろう。
naru具体例は挙げないけど、あるな。
mameあれを勝手に考えてみたい。
naru難しいがやってみよう。
 ----
mame「黒後家蜘蛛の会」:特に謎は誰からも出されない。「こんなこともあるんだな」「これが本来の姿だよ」といった会話の後、ゲストに普通の質問をして和やかに終了。と思ったら実はメンバがあららこめ決めてあった隠しテーマに絡めて話をしていたのであった。ルービンとゴンザロはヘンリーがそれに気付くかという賭けまでしていた。ヘンリーは見抜いていたが気付かない振りをしている。会がお開きになり帰る際にヘンリーが普段はしないようなミスをする。メンバーは「珍しいこともあるものだ」と不思議がるが、店をでてからそのミスが隠しテーマにちなんだ動作をしていることに気付く。
naru「ゴルゴ13」:偽者が登場する。露骨に解る偽者ではなく、普通に話が進む中で他の登場人物はもちろん、読者も偽者だと疑う余地無く話がすすむ。ところどころで許容範囲内のゴルゴらしからぬ行動を取るなどの微妙な伏線があると良いだろう。偽ゴルゴは無事に仕事をやり遂げるが、その直後に射殺される。撃ったのはもちろん本物。ここで読者は偽者だったと気付く。偽者の正体や目的、どうして本物がその存在を知ったかなど謎を残したまま終了。
mame「美味しんぼ」:食べ物飲み物が一切出てこない、究極の断食。富井副部長が何かの理由で3日間断食をする。山岡は「何も食べないという食のありかた」みたいに適当な言葉を交えながら断食の効能についてひとしきり語る。読者は断食後に山岡が副部長に何か胃に優しいものを食べさせることを期待するが、最後まで食べ物は出てこない。
naru「笑っていいとも」:テレフォンショッキングのゲストが最初から最後まで粘っている。客や曜日のレギュラーに帰れといわれてもまだいる。
boko「酒巻幸次郎シリーズ」:チャッピーが権座とはぐれて街をさまよっていると偶然、書店員が万引き犯を取り押さえている現場に出くわす。書店員は確かに盗むところを見たというが、捕まった老婆は本を一切持っていない。そのとき謎の男がチャッピーにヒントを与え去っていった。そのヒントを基にチャッピーは本の隠し場所を言い当てる。この謎の男が、実は酒巻幸次郎だったのではないかという期待を読者に持たせるように書かれている。
 ----
mameこの手のは結構好みなのだが、あまりたくさん作れないな。
naru気が向いたらまたやるってことで。
mameそのときは、実話を入れるの無しってことで。
naruちっ。
<前の半月分 | 次の半月分>