logoMOTOMACHI レディオショウ 2004.05 (前半)
最新のマメ

MOTOMACHI

Radio Show
こんなのをやってます
コキール読もうぜ
basil jams
MRS
GUZZLING
ウクレレ弾こうよ
MRT
not a text site.
infomations
本サイトの概要
登場人物紹介

[RSS]
LOG
2002年
02月 前 /
03月 /
04月 /
05月 /
06月 /
07月 /
08月 /
09月 /
10月 /
11月 /
12月 /

2003年
01月 /
02月 /
03月 /
04月 /
05月 /
06月 /
07月 /
08月 /
09月 /
10月 /
11月 /
12月 /

2004年
01月 /
02月 /
03月 /
04月 /
05月 前 /
06月 /
07月 /
08月 /
09月 /
10月 /


QRコードではありません。
<前の半月分 | 次の半月分>

2004.05.01 (sat)

再会しなくて良いですよ マメ君 [800] 今日の嘘:ビルを蹴っ飛ばす地味な復習劇「ケルビル」の製作は中断したままらしい

mame今日は800回だ。
naru嘘みたいに続いたな。
mameお祝いのメッセージをいただきありがとうございました。
naru俺は見てないけど、ありがとうございました。
 ----
mameそれとは関係無しに今日はしょぼいネタでこじんまりと進めてみようと思う。
naruなんかガッカリだ。
mame電子メールというのは文字通り手紙を電子化したようものだよな。
naruていうかそのまんまだな。
mameそのわりにはバリエーションが少ないと思わないか?
naruバリエーションって?
mame手紙には、まず葉書と封書の2種類があるし、配達方法によって速達とか書留とかがある。
naruこじつければあるのかもしれないけど、メールにはないな。
mameあと、手紙に貼る切手にも種類がたくさんあるし、記念切手みたいにイベント性のあるものもある。
naruそんなこと言っても、切手いらないしなあ。
mameあと、葉書には絵葉書だってある。
naru写メールが絵葉書に相当するかもしれないけど、それもこじつけぽいかな。
mameつまり、基本的に文字でやりとりするという点だけが手紙に近いので、あとは全然手紙らしくない。
naruそこまで言ってしまうとどうかと思うが、手紙らしさがかなり損なわれてると言いたいのは良く解った。
mameそこで、メールにもこれらの要素を取り入れてみては如何だろうか?
naruうわっ、はじまったぞ。
mameまずは切手から。
naruそれが一番意味ないと思うけど。
mameプロバイダ毎に画像を用意したり、利用者がそれに自分で絵やマークを書き足したりして、切手を作るのだ。当然届いたメールにはその切手画像が表示されるのだ。
naruどう考えてもものすごく迷惑な話だな。メールのサイズが無駄にでかくなるし、その方式じゃないメールクライアント使ってる人には、意味の解らない添付画像がついてるだけだ。
mame画像は小さめにするから良いだろう。
naruそういう問題じゃなくて、勝手に変な拡張をすると迷惑だと言ってるのだ。
mameじゃあ、次の案。絵葉書を出せるようにしたい。
naruさっきも言ったけどデジカメで写真を撮って送るのとどう違うんだ?
mame名所旧跡などをプロが撮った写真が使われるのだ。
naruでも、画像を添付ファイルで送ることに変わりはないな。
mameいや、表示がもっと絵葉書らしくなるよう、HTMLメールにする。
naruさらに良くないな。ていうか悪行といっても良いな。
mameそういう臆病な姿勢が、発展を妨げているということを反省して欲しいな。
naruそういう検討不十分で独善的な姿勢が、規格をいたずらに混乱させているということも反省して欲しいな。

2004.05.02 (sun)

作る方もどうかしてると思う マメ君 [801] 今日の嘘:ナルコレプシーになったビルの苦悩の日々を描く「ネルビル」は、睡眠シーンが多すぎてつまらない

mame「便乗本」 繰り返しになるが、流行の本を真似をしておこぼれを頂こうという考えは、安直でみっともないとは思うけど悪いことではないと思っている。粗悪な三流品にも、それなりの味わいがあるのだ。真似された方は不愉快だとは思うけど。(4/26)
naru「新しいスポーツ」 安易に予想がつくことだが、これから発生する新しいスポーツは昔ならできなかった道具や測定器を使ったものになるだろう。例えば何年か前に流行したDDRはスポーツに転じ得る要素を持っているが、数十年前までは出来なかった競技だと思う。具体的に思い浮かばないのでおかしな例になってしまった。(4/27)
mame「メールフィルタリング」 ここは幸いにも抗議や不愉快なメールは来たことが無いのだけれど、そういうのを受け取りたくない人は「頂いたメールは内容とメールアドレスを公開することがあります」て書いておくってのはどうだろう?それでも送る人は送るんだろうけど。抗議や文句って言う側には何の責任も発生しないと思ってるのかなあ。この甘えん坊さんめ!(4/28)
naru「デスノート」 この漫画は概要紹介を見て勘違いをしてる人が居るような気がします。言っちゃうけど、これは突拍子もない設定の上に乗っけたミステリです。ミステリファンだったら見といて損はないと思います。ところでこの回は「大場つぐみは誰かという問いに対する回答として ほったゆみ というのはどうだろう?」という一発ネタを言うために延々と書かれてます。(4/29)
mame「コマネチ」 俺が下手なだけかもしれないけど、コマネチを文章で説明するのは難しい。まったく知らない人が文章を見て再現できるように書ける人がいたら凄いと思う。入試問題にしたら面白いと思う。採点する人が大変か。(4/30)
naru「手紙」 これまた最近気付いたのだけど、無理に会話を長くする必要など無いんじゃないだろうか?この回は、マメ「メールに切手がついてたら面白いだろうなあ」ナルト「意味ないって」の2行で済みのような気がする。(5/1)

2004.05.03 (mon)

ビルはうどんだったというのはどうだ? マメ君 [802] 今日の嘘:憎いビルを釜茹でにする「煮るビル」は残酷すぎて公開が禁止された

mame800回特別企画として掲載した各種裏情報、スクープ映像、ポエム、リアルマメ&ナルトは予告どおり全て消しました。感想メールありがとうございました。
naru虚しくなるからやめておけって。
 ----
mame充分に虚しくなったところで本題に入るとしよう。
naru多分に自虐的だがよしとしよう。
mame陸橋の橋げたや、倉庫の壁や、車庫のシャッターにスプレーで落書きがされていることがあるよな?
naru「魔目参上!」とかだな。
mameそれもあるんだけど、今回考えたいのは絵が描かれている場合だ。
naruああ、そういうのもあるな。何色か使って綺麗に描かれていると、こういっちゃ悪いが、見てて楽しい。
mame書かれる方にしてみれば、楽しいどころじゃないと思うけどな。でも出来が良いと、単純に感心してしまう点は俺も同じだ。
naruそういう考えが増長させてるのかもしれないけど。
mameああやって落書きを描くという行動の動機は何なんだろう?
naru腕前を見せつけたいのでは?
mameそれは解らなくも無いのだけど、だったら別の手段で発表すれば良いのではないだろうか?
naruでも、現に手っ取り早く多くの人が見るんだから、その動機はわりとあり得るんじゃないかと思う。あと、見つかって捕まらない限り、費用があまりかからないという点も大きい。
mameところが、そうやって多くに人に見てもらう絵を描いたところで、やってることの性質上、作家性をアピールできないというジレンマを付きまとうわけだろ。
naru画風とかでいつものあの人みたいな味を確立することができるとは思うが、具体的に名を売ることは出来ないな。
mameしかも捕まる危険性と常に隣り合わせだし、落書き対象の持ち主に恨みがあるわけでもない。どう考えても不可解な行動だと思う。
naru単に、スプレーで上手に絵を描く能力があって、不特定多数の人を驚かせてやろうという考えだと思うんだけど。
mameそこで「スプレーで落書きするならここに描け!」を今日のテーマとしたいと思う。
naru随分と長い前振りだったな。
mame「車道で酔っ払って寝てる人を描く」「美術館の展示室の壁に自画像を描く」「Googleのトップページに描く」というのを考えたんだけどどうだろう?
naru物理的に不可能なのが入ってるな。

2004.05.04 (tue)

長いって マメ君 [803] 今日の嘘:奴の馴染みの店を一件づつ探している。この店はどうだろう?「居る?ビル」ここにも居ないようだ

mame「永遠の名作」って言葉があるな。
naruあるな。映画のDVDだと自ら名乗ったりしてることすらある。またケチをつけるつもりだな。
mameそれも飽きたので、それにケチをつける人を責めてみたい。
naruどっちみちだれかを貶すことに変わりはないんだ。
mame「永遠の名作」という言い方に対する不満は「名作」じゃなくて「永遠の」に向けられてると思うんだけどどうだろう?
naru多分そうだと思う。「こんなの名作じゃない」とは不思議と言いにくい。
mameそれは全然不思議でもなんでもなくて、「名作である」という反論が来たときに議論できる自信がないからだと思う。
naru主観に基づいた意見は反論がしにくいからな。
mame名作と呼ぶのが主観なら、名作でないという意見も主観の域を出ていないので、判定基準が無いわけだ。結局、数で負けたらどうしようもない。
naruそれに比べて「永遠の」は隙があるという訳だな。
mameそう。無限の時間を意味する「永遠」という言葉を使ったことに対して「どうして永遠だと言えるのだ?人々の指向が変わらないと言えるのか?変わらないとしても人類は永遠に滅びないというのか?それ以前に時間は無限にあると思うのか?」という文句をつけることができるわけだ。
naru本当にそういって抗議したら馬鹿だとは思うが、主張それ自体はまああってるんじゃないかと思う。
mameまずそこから疑ってみたい。俺は「永遠の」に対して疑問を持って文句を付ける方の主張がロジカルで、根拠もなく「永遠の」と付けてしまう方が非論理的であるというイメージがあるとしたらそれは間違いではないかと思うのだ。
naru実際のところそういうイメージを持ったな俺は。
mameでは聞くけどさっきの問いに対して「好みは永遠に変わらないし、人類は永遠に絶滅しないし、時間は永遠にある」と反論されたらどうする?
naruその反論はよっぽど過去の事例を何ひとつ学んでない人の意見だな。
mame過去に学んだことで、未来を推測する際の精度を上げる事はできるが、それが必ず正しい未来じゃないことは誰でも知ってるはずだが。
naruじゃあ、現在解っている過去のどの事例にも当てはまらないと言うのか?
mameそう。「過去の事例はどうであれこの作品は人々の趣味指向がどんなに変わっても愛される稀有な作品だ」「人類は永遠に絶滅しないものすごく珍しい生き物だ」「時間は永遠にある」と答えられた場合に、それが間違ってることを証明する手段はないだろう。
naru最後のは苦しいなあ。物理学ではどういう扱いになってるかしらないけど。
mame相手が現代物理学に詳しい人ならともかく、そうでない限り間違ってる事は証明できないと思うぞ。こっちも全く物理学を知らないけど。
naru実証できない代わりに否定もできないという点を利用してるわけだな。
mame要は「無限じゃないかもしれないじゃないか」だけだと何も言ってないのと同じだと思うのだ。少なくともロジカルではない。
naru「AはAである」という意見にロジックも何も無いという事だな。
mameむしろ「永遠の名作」と言ってしまう側の方が「これって何で永遠なの?」とヘラヘラと訊いてくる奴より、根拠を持っている。結果的に間違ってる可能性はあるけど、非論理的ではないと思う。
naruなるほど。理論武装した上で「永遠の名作」と名付けているわけだな。
mameいや、そんなことはないと思うけど。
naruあ、やっぱりそう?

2004.05.05 (wed)

そういう家があるんじゃないかと マメ君 [804] しょう油って書いてある方がソース、何も書いてないほうがしょう油です

mame子供の日だな。
naruああ、こいのぼりが元気に空を泳いでいるな。
mame野良こいのぼりが凶暴化して、人を襲ったりするニュースもすっかりお馴染みになった気がする。
naru昔のこいのぼりは、野生化してもそれほど長生きしなかったので人を襲うことは無かったらしい。山に行けば何とか生きていけたみたいだし。
mameそれはそうと、最近は子供の日が拡大解釈されて大人も同じことをしているような気がする。
naruそれだけ大人も普段のストレスが大きいのだろう。
mame俺は本来の意味の通り「子供が乗り物や店などで、走ったり大声をあげても良い日」に戻して欲しい。
naru大人も羨ましくなったのだろう。
mame子供の日が出来てから、残りの364日(閏年は365日)は安心して外を歩くことができるようになったので、別に構わないんだけど。
naru子供の日ができる前はひどかったからな。子供がいつでも大声をあげるなどという耐えがたい時代を思い出せば、年に一度だけ大人が一緒になって騒いでも我慢できるだろう。
mame確かにそうだ。ところで、子供の日の行事ではなぜトカゲのキャラクタが使われるか知っているか?
naruいや、知らない。前から不思議だったのだ、あの愛嬌の無い顔のトカゲはどっから来たんだ?
mameあれは、コドモオオトカゲというらしいぞ。
naruもしかして、コモドオオトカゲの駄洒落か?
mameそうだ。どっかの商店街の親父が酔っ払って言い出して、周りも酔っ払いなものだからなぜか面白いってことになって、その商店街のイベントで使われるようになったのがきっかけで広まったらしい。
naruだけど、地方によってトカゲのデザインがばらばらじゃないか。
mameそう。トカゲならなんでも良かろうと地方色を出したものになりつつある。
naruいやな習慣だなあ。
mameそもそも、子供の日にタンゴの大会が開かれるようになったのも「端午の節句」だからタンゴでも踊ろうという安易な理由だし。
naruNTT DoCoMo もこの日だけは NTT CoDoMo になって馬鹿なイベントをやるようになったな。
mame馬鹿なことばかりの一日だ。
naruまったくだ。どうしてこんな日になってしまったんだろう?

2004.05.06 (thu)

そういう人がいたって訳ではない マメ君 [805] 「それしょう油だよ、蓋が黒いもん」てローカルルールを家の外に持ち出すんじゃない

mame今、neta.txtを見たら「おみやげカード」という謎の一行があった。
naruそれだけ?補足とか書いてないの?
mameこれだけだ。例えば他の行だと「便乗本のコレクター 趣味として集める 元になる本も買うから本が売れるとか適当なことを言う」と書いてある。毎日の更新は面倒だからこの1行だけにしたいものだな。
naruそっちの方が歓迎されたりして。
mameで「おみやげカード」って何なんだろう?って話だが、まずトレーディングカードのようにカードとしての意味しかないものなのか、テレフォンカードのように現金の代わりに使うという用途も持っているものかを考える必要がありそうだ。
naru後者だとしたら、おみやげカードを持っている人は観光地でお土産を買うときに使えるんだろうか?
mameわざわざカードにする意味がないな。お土産専用の自販機があるならべつだけど。
naru商品券のような使い方かもしれないと思ったが、だったら「カード」じゃなくて「券」と呼ばれるはずだな。
mame同様にお土産をもらう側のためのカードだとした場合、ますます意味が解らなくなる。そのカードの額面が2000円だとして、2000円分の特産物や銘菓に代えれると言われても困るだろう。
naruスクラッチで暗証番号がでてきてそれを使ってネットで注文できるという手は残ってるけどな。
mame名前は忘れたが、携帯でそんなのがあったな。でも、そんな面倒なことをするか疑問だな。
naruとなると、現金の代わりの意味はなく、単にカードとして存在すると考えた方が良さそうだな。
mameこの場合、カードには何が書かれているのだろう?
naruお土産かな。
mame北海道なら「白い恋人」「木彫りの熊」「クリオネ加トちゃん」ってことだな。
naru最後のはあまり一般的じゃないな。
mameそれらを買ってたらかさばるし、届けてもらうのも面倒なのでカードにしてしまったという訳だな。
naruもらった方も困るだろうな。
mameそうか?「木彫りの熊」よりは「木彫りの熊のカード」を貰う方が俺は嬉しいけど。
naruあとは、やはり名所旧跡の類いじゃないのかな。つまり絵葉書の小さいやつ。
mameそれだと「おみやげカード」という名前は変だろう。
naruいや、それをお土産として配るのかなと。
mame絵葉書は旅行に行った本人が自分のために買うか、旅先から投函するという使い方をするんだと思うけど、絵葉書をお土産として買う事ってあるのかな?いや、あるか。
naru多分あると思う。だったら葉書の形をしてなくても良いかなと思う。
mameじゃあ、さっきのお土産の写真と名所旧跡の写真とを織り交ぜて、トレーディングカードのようにパックにしたものということで、このどうでも良い話は切り上げたいのだがどうだろう?
naru俺も思いっきりどうでも良いので、異論はまったく無い。

2004.05.07 (fri)

私も結構好きです マメ君 [806] 目玉焼きにウスターソースをかける人を暖かく見守ってください

mame今日は「なんちゃって節」発表会にしたいと思う。
naruMRTでもやってたな。コンテンツを分散させるのは元町の悪い癖だ。
mameといったことには全くお構いなしで進めたいと思う。
naruでは、先例にならって「♪あ〜あ〜あ やんなちゃった…」の部分は省略ってことで。
mameまずは、MRTに乗せた「ふつう部門」を再掲しておこう。
(G)ビッグマックは食べにくい
(G)フライドポテトは細長い(G7)
(C)ホットコーヒー(G)あったかい
(D7)アイスコーヒー(G)冷たいよ(G7)
(以下略)
naru省略されてるが、このあとどうして、やんなっちゃうのか全く不明だな。
mame続いて「ぬるいぼやき部門」から。
(G)ピカソの作品売れました
(G)お値段113億円(G7)
(C)僕の小遣い(G)あと少し
(D7)増えれば何とか(G)買えるのに(G7)
(以下略)
naru今更風刺とかは恥ずかしいけどなんか言っておきたいという、へなちょこ感が感じられる。
mame次は「悪い見本」部門。
(G)迷惑メールが多すぎる
(G)ウィルスメールも多すぎる(G7)
(C)全部消したら(G)アラ不思議
(D7)メールボックス(G)空っぽだ(G7)
(以下略)
naru「悪い見本」としての機能は見事に果たしてるがコメントは控えよう。
mameいろんな意味で間違っている「ワイルド部門」も挙げておこう。
(G)俺の怒りは止まらない
(G)腐った奴は許さねぇ(G7)
(C)俺は狂犬(G)気をつけろ
(D7)死にたくない奴ぁ(G)どいていな(G7)
(以下略)
naruあくまで呑気に歌えば面白いと思う。ただ、この方法は何度も使えないのが残念だ。
mame他にも「重すぎ部門」「意味不明部門」とかあるが、最後に俺が気に入ってる「歌詞そのまんま」部門で終わりにしよう。
(G)1-2-3 を待たずに
(G)16小節の旅の始まり(G7)
(C)ブーツでドアを(G)ドカーと蹴って
(D7)るかーと叫んで(G)ドカドカいって(G7)
(以下略)
naru不思議と歌えるな。面白いかどうかは別として。
mame前から聞こうと思ったのだけど、俺が押したものに対する評価が厳しくないか?
naru正直すぎるのがまずかったのかもしれない。

2004.05.08 (sat)

東南アジア風のカレーだとあいますけど マメ君 [807] カレーにしょう油をかける人には少し冷たい目で接してください

mameすいません、今日はマメ休みです。みなさんそれぞれの「やんなっちゃった節」を考えて、密かに歌っててください。
naru休みなんだからそんな勝手なお願いをしちゃ駄目だ。ていうか、最近多くないか?
mame先週多かったけど、あれは実質休みじゃなかったからな。今日は本当に休む、本マメ休み。
naru変な用語を増やさないでくれ。

2004.05.09 (sun)

ひとつくらいなら、おいしいけどね マメ君 [808] とんかつにしょう油をかけるのが通だという風潮は俺が許さない。さしみにソースをかけてから言ってみろ。

mame「落書き」 豆なので出張に行くことがたまにあるのだが、横浜−藤沢間のJRから見える落書きで、カービィみたいなのがいくつかある。多分同じ人が描いてるんだと思うけど、その人は同じ雰囲気の絵で表に出て活躍したら、落書きしたことがばれてしまうとか気にしないんだろうか?クリエイチブなアーチストちゃんは気にしないのかも。(5/3)
naru「永遠の…」 どちらかというとマメも「永遠の…」といった表現に文句を言う側にいると思う。そこをあえて逆の立場から考えようと試みたという事は奴も(豆だけに)丸くなったのかと思ったら、更に捻くれた話をし始めた。そういう芸風だと思ってあきらめた方が良いのかも。(5/4)
mame「こどもの日」 年に一日だけ、電車内や店で子供が騒いでも良い日を作るというのは大賛成だ。もちろん他の日は、静かにしてるというのが前提。自分がクルクルパーなばかりに子供が乗客全員から「死ね」と思われても平気だってのも凄いよなあ。(5/5)
naru「おみやげカード」 冒頭の neta.txtに… の部分は実話。元町はどうしてこのフレーズが入っていたのか結局思い出せていない模様。お土産用のトレーディングカードを作るという結論に落ち着いたが、マニアがつけばブレイクするかも。全然そうは思ってないけど一応言ってみました。(5/6)
mame「やんなっちゃった節」 まさよしさんみたいにかっこいいのが作りたかったのに、俺が作るとただの愚痴とか皮肉になりそうだったので変な方向に逃げてしまった。かろうじて最初のピカソのやつがちょっと牧伸二風と言えなくもない。俺一押しのブギーバックに関して特に反響はなかった。パイオニアの孤独を味わっているところ。(5/7)
naru「マメ休み」 コメントのしようがないので小ネタを。室蘭は人口あたりの焼鳥屋の件数が多いらしく、他に誇るものも少ないのか、焼鳥の街であることをアピールしている模様。「室蘭焼鳥」という言葉も道内(室蘭と札幌だけかもしれない)で定着しつつある。ただし、この「室蘭焼鳥」の最大の特徴は豚肉を使っているところにある。焼鳥丼もこの豚肉が乗った丼らしい。アバウトな雰囲気を押し付けてるようでちょっと嫌だ。一応フォローしておくと「室蘭焼鳥」はかなり旨い。(5/8)

2004.05.10 (mon)

中濃はゆるさん! マメ君 [809] ずっと「ソースはとんかつ!」だったのに最近ウスターも旨いと思うようになった元町君

mame「鉄腕アトム」の「鉄腕」という言葉について疑問を抱く人は居ないのだろうか?
naru俺は見たこと無いけど居るんじゃないの?
mame俺も見たこと無い。ひょっとしたら最初かもしれないので言っておこう。
naru志が小さいが、豆なので仕方ないな。
mame先ずは、なぜ「腕」なのか?という点について。
naru「鉄胴」「鉄脚」とは言わないな。
boko「鉄頭」だと悪口みたいだ。
mameアトムの材質がどうなってるかしらないが、少なくとも腕だけが特別というわけじゃないだろう。なのになぜ「鉄腕」なのだ?
naru知らないけど「腕だけ鉄」と言ってないのだから間違いではないだろう。
mameそれは答えになってない。「鉄全身」じゃないと公正取引委員会は黙ってないと思うぞ。
naruどうでもいいけど、ものすごく語呂が悪いな。
mame「鉄人」だと別のマンガになっちゃうから。
naruじゃあ「鉄身」ということで。
mame変な名前に落ち着いたところで、もう一点「鉄ってどうよ」という点について疑問を提示したい。
naru確かに「鉄→強い」というイメージは今は薄いな。
mame実際にはチタンなどの別の金属とか、良くわからない合金とか、セラミックとかが使われる訳だよな。
naruそれらを代表して「鉄」と呼んでるんだろう。きっと鉄が一番多いんだろう。
mameそんな呼び方は乱暴すぎないか?だいいち、チタンが一番多かったらどうするんだ?「チタン腕」か?
naruさっきの決定を受けて「チタン身」だな。
mame「チタン身アトム」なんて勘弁してほしいな。
naru俺がちびっ子だったら絶対みないだろうな。
mameやっぱり「鉄腕」が一番だね!
naruわっはっはっは。

2004.05.11 (tue)

マメ君 [810] 焼きうどんはソース味しょうゆ味どっちもOK、焼きそばも多分OK、でもそばにソースはごめんだぜ

mameすいません。またマメ休みです。
naruまたか。多いな。
mameもう、面倒なんで週末だけの更新にするかな。特にネタもないし。ぶつぶつ。
naruそういい続けてすでに半年以上過ぎてるぞ。

2004.05.12 (wed)

刺身にワサビを乗せてしょう油は刺身だけにつけます マメ君 [811] 刺身を食べるときにワサビをしょう油にとくな!と思う反面、ワサビしょう油はうまいとも思う

mame今日は機嫌が悪いので「明日からテレビでこれやっちゃだめ」というテーマでうさを晴らしたい。
naru機嫌が良かったことがあるか?という疑問はあえて言わないでおこう。
mameまずは「この番組ずっと出たかったんですよ」は明日から禁止になりました。
naruええ!?ということは「そんな、ことないでしょう?社交辞令ですよね?」ってのも聞けなくなるの?
mame当然だ。従って「いや、そんなことないですよ。友達もみんな見てますよ」というのも二度と聞けなくなります。
naru残念だなあ。
mameあと、ゲストに「○○○って言ってみてください」とギャグとかちょっとだけ際どいセリフを言わせようとして、実際に言ったら喜んだり「本当に言わなくても」とかいった反応をするのも禁止になります。
naruてことは「事務所の人に怒られない?」「全然、OKですよ」も聞けなくなるんだ。それも残念だなあ。
mameあとは関根勤が面白がってる顔を正面から撮ることで、面白い事を強調するのは、ひと番組につき3回までとなります。
naru半分以下になるのかあ。
mame面白い顔の観客が妙な受け方をしてるところを撮るのは、いろいろ問題があって全面禁止となりました。
naruそれはちょっと嬉しい。じゃあ不思議な笑い声をあげる観客は?
mame強制的に退場させられます。
naruテレビ番組も年々良くなってるんだなあ。

2004.05.13 (thu)

マメ君 [812] 「丸大豆しょう油」と言う言葉は、そうでないしょう油があると言うことを思い出させてくれる。

mame真面目すぎて失敗した人のことをちょっと馬鹿にしたような口調で指摘することがあるだろう。
naruあるな。指摘と言うか陰口だったり感想だったりする。
mame俺もある。「真面目すぎて失敗する」ということが実際にあるかどうかは良く解らないが。
naruありそうな気はするんだけどな。
mame「真面目な人が似たような失敗をする」という事例をいくつか目撃したことがあるというだけかもしれないぞ。
naru例外は当然あるだろう。そういう傾向があるってだけでも良いと思うが。
mameいや、それは真面目さが原因ではなくて、真面目な人が共通して持つ資質が原因なのかもしれない。
naruそうだとしても、それを「真面目すぎて」と表現するのは許容範囲内だと思う。
mame加えて「真面目すぎて失敗する」という事例の目撃経験の多くが、安っぽいフィクションから得たものばかりじゃないかという事も指摘しておきたい。
naruそれはありそうだ。主人公は真面目より不真面目な方が好まれがちだからな。
mameそういうコメントをする人というのは、やはり安っぽいフィクションの中の人物と同様に「真面目すぎると見えないことがある。遊びが大事だ」みたいなことを言ってしまうわけだ。いや、俺もそういう傾向があることは認めるけど。
naru俺も無いとは言えない。
mameだけど、そのコメント自体が安直で典型的だという点に無自覚だってことを指摘しておきたい。
naru「真面目だ→失敗した→遊びが大事」という図式は恥ずかしいくらいに安直だな。
mame少なくとも「真面目すぎて失敗した」とされてる人は、何かを試すという行動を起こしてるし、失敗するという経験をしている訳だが、その時点で「自分は真面目な人と違って余裕があるから、そんな失敗はしない」という安っぽいフィクションから拾ってきた主張をアピールしたいだけの凡庸な人物の意見なんぞ何の役にも立たないだろう。
naru自分でも不思議なのだが「自分は真面目ではない」とアピールしたくなるのはどうしてだろう?
mame俺もその傾向が無いとは言えない。確かに「真面目ですね」と言うと、必死で否定したくなることがあるからな。
naru普通じゃないって言いたいのかも。僕、個性的なのって。
mame真面目って全然普通じゃないのにな。
naru真面目だとつまらないという思い込みのせいかも。
mameあと、まだ余裕があると言いたいのかもしれない。
naruじゃあ「マメ君、真面目だね」と言ったときに「全然そんなことないです。僕、不真面目ですよ」と答えたときは「僕は面白いし、まだまだ余裕があります」という意味なんだな。
mame否定はしないが、それが一般的な解釈なら最初の言葉だって「マメ君はつまらないし、いっぱいいっぱいだね」と言ってるようなものだ。どうでも良いけどみんな仲良くしろと言いたい。
naru別に喧嘩してるわけじゃないんだと思うが。

2004.05.14 (fri)

一発芸で使っていいぞ マメ君 [813] ♪そそら そらそら うさぎでごんす

mameこういう日もあるということだな。
naru唐突過ぎて解らないと思うぞ。
mameいや、今日はマメ休みじゃないのだ。
naru誰も疑ってないうちに言うところが怪しいな。ていうか疑ってたけど。
mame時間に余裕はあったし、更新する気もまんまんだった。
naru過去形で言ってるところが、すでにネガティブだぞ。
mameいや、まだあると言っても良いだろう。
naruじゃあ今からでも遅くないぞ。
mame機材のトラブルがあったわけでもないし、作りかけの台本が飛んでしまったわけでもない。
naru能書きは良いから。要はネタ切れなんだろ?
mameところがネタ切れですらないのだ。
naruだったら良いじゃないか、次の次の次の行からスタートで。
mame実際のところ、いつもの架空物で悪いが「架空の賞の選評を書こう」というテーマはしっかり用意してあった。
naruもうそのパターン飽きた人が続出してると思うが、それなりに何とかなりそうなテーマじゃないか。
mameそう思ってちょっと始めてみたんだけど何か違和感があることに気付いた。
naru違和感って投手が肩に感じるだけじゃなかったんだな。
mameこうやって選評ばかりを並べた話をどこかで見たことがあると。
naru俺は知らないなあ。
mameそれが思い出せなくて今日は更新できなかったのだ。
naruいいじゃないか、別に思い出さなくても。で、結局思い出したの?
mameもちろんだ。思い出した時点ですっきりしたので、続きを作るのも面倒になってしまった。
naruで、何だったの?
mame「○で○○○○○う」(○井○○、○上○○)に入っている「…(文字数も伏せる)」だ。
naruあ、なるほど。そう言えばそうだな。あれは面白すぎる。

2004.05.15 (sat)

サラサラになるよ マメ君 [814] ♪そそら そらそら うさぎにリンス

mame昨日は813回めだったようだ。
naruそれがどうした?
mameアルセーヌ・ルパン特集でもやれば良かった。
naru特集ができるほど詳しくないだろう。
mameまあそうなのだが。それはそれとして、今日は「休みの日に更新されないサイトが多いのはなぜか?」という問題について考えてみたい。
naru「休んでるから」で済みだ。
mameそうだろうか?仕事でやってるならともかく、大抵は個人的な趣味で書いてるわけだろ?趣味だったら休みの日の方が相応しいだろう。
naru他にもっと楽しいことがあるから、いちいち書いてられないんじゃないの?
mame帰ってきてから書く時間は充分にあるはずだ。少なくとも仕事よりは早く帰ってくるだろう。
naru疲れてるだろうし。明日からまた仕事が始まるわけだし。
mame平日だって疲れるし、翌日から仕事な点に変わりはない。
naruうーん。でもそのくらいの理由だと思うぞ。そもそも毎日更新するって決まりを作ってる方が少ないわけだし。
mameその辺が加工食品の浅知恵なのだ。俺は植物100%だから正解にたどりついたぞ。
naru植物に何が解る?って疑問はあるけど一応聞いておこう。
mameみんな、土日専用の隠しサイトを作ってるんだ。
naruなんだそれ。
mame多分普段より面白いこととか濃いことを土日専用サイトに書いてるんだと思う。
naruそんなのがあったら本サイトからリンクしてるはずじゃないか。
mameいや、あまりに面白すぎて限られた人しか見せてもらえないんだと思う。そういう秘密の組織があるに違いない。
naruそんなのがあってもリンクとか検索ですぐばれるって。
mame検索除けはしてあるし、存在をバラしたら即刻組織から除名されるに違いない。
naruそんなことしても守らない人は必ず出てくるって。
mameいや、万が一ばれて読めなくなったら物凄く残念なほど面白いのだ。
naru確かに面白いところが読めなくなるのは嫌だからなあ。
mame悔しいな、ちくしょう。
naruでもその組織はどうやってメンバを増やすんだ?
mameきっと、面白いサイトをやってる人だけが招待されるんだと思う。
naru謎は全て解けたな。
<前の半月分 | 次の半月分>